Posted by JET

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「精霊歌士と夢見る野菜 《永瀬さらさ:ビーンズ文庫》」


にょーいにょいん。
いやー、ここ数年、ほとんど野球見てなかったんですが。
やれまーくんだやれ楽天だってんで、ついつい日本シリーズに見入っちゃいましたよ。
高校野球みたいな投手起用ですなぁ。いやまぁなかなか面白かったですけど。一番気になったのは、久々に見た松井稼頭央の顔色が妙に悪かったって言うところでしょうか。

精霊歌士と夢見る野菜 (角川ビーンズ文庫)
「精霊歌士と夢見る野菜 《永瀬さらさビーンズ文庫》」てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「落第少女×天才天然青年が贈る、王道ファンタジー」とのことで。あらすじ的には「植物が育たない不毛の王国に、精霊の力を借りて実りをもたらす精霊歌士。その第一歩であるムーサ音楽学院の入試に見事落第したメロウは、見習い修行をしようとするがなぜか入試主席合格の天才少年・エイディが現れて……」とかなんとか。
面白かった! 良いんじゃないコレ?
ワリと世界観の説明がくどすぎると言うこともなくしっかりしてあって、まぁ、まぁ。エイディも、最初はちょっとやり過ぎかって思いましたが、まぁ終盤は結構頑張ったし、ワリとまともな部類では。
この話で最も乙女なミミちゃんがラブリーですなww
あとあと、カーチスが初っぱなからいい人だったので困るw くそう、あざといまでに男前。
【竹】

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tooshyshyboys.blog91.fc2.com/tb.php/1683-db80464e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。