FC2ブログ
Posted by JET

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「あられ雪-人情処深川やぶ浪- 《倉阪鬼一郎:光文社時代小説文庫》」


にょいにょいー。
うう、気温差が激しいわー。
機能の最高気温が13.7度、今日の最高気温が24.8度。
なんなんだ。キツ過ぎるわ。
今週中にも夏日に到達して「眠れないよう」とか言い始めちゃうのかなぁ。

あられ雪: 人情処 深川やぶ浪 (光文社時代小説文庫)
「あられ雪-人情処深川やぶ浪- 《倉阪鬼一郎光文社時代小説文庫》」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「一杯の蕎麦にすくわれる命もある  読めば、心がほっこりと温かくなる連作時代小説の新たな傑作!」とかなんとか。あらすじ的には「深川黒江町に店を構えるやぶ浪。うまい蕎麦を出す、と評判の店だが、同心や岡っ引きがしょっちゅう出入りするせいか、なぜか事件がよく持ち込まれ……」とかなんとか。
ワリとしっかり捕物帖でした。
時代物の捕物帖も、どーんと急に増えたので、飽和状態なのかなっていう気もしないでもないですが。まぁ人情モノで、話もしっかりしてて、のったりと読むには良いのかな、と。
あんまり、これといってキャラ立ちしてるとか、変わったところがあるとかでもないので、極端に売れるとかってこともなさそうな気がしますが。
【梅】

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tooshyshyboys.blog91.fc2.com/tb.php/1655-efb0c5c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。