Posted by JET

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「マイルズの旅路 《ロイス・マクマスター・ビジョルド:創元SF文庫》」


にょいにょーいー
いやはや、みなさんどうですか。
わたしは、みをつくし料理帖のNHKドラマ、第一回目をまさかの見逃しです。
まぁ、ドラマの初回を見逃すのはいつものことではあるし、今回は帰ってきたらラストカットに間に合ったカンジでもあるので、むしろいつもよりはマシかって言うところではあるけれども。
黒木華のお澪坊、予想以上にしっくり来てる感ある。
って言うか、この人のなまえ、はな、じゃねぇんだ。今初めて知った。

マイルズの旅路 (創元SF文庫)
「マイルズの旅路 《ロイス・マクマスター・ビジョルド創元SF文庫》」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「マイルズ拉致され、陰謀に立ち向かう  人体冷凍術が主産業の惑星で 密かに進行する宇宙規模の企み  大人気シリーズついに完結!」とのことで!
完結!!!
つーかおまえ、いつも拉致されてんなwww
今回も受難からスタートするマイルズ君ですが。加齢とともに切れ味が悪くなり、いよいよ愚痴は多くなり、ただでさえ少なかった体力はもう枯渇寸前。みたいなマイルズ君ですが、そのたぐいまれな経験値と、相変わらずの粘り腰でじりじりと自分の土俵に引きずり込んでいきます。
マークはマークで、屈折しながらもやっぱ憎めないイイコ。マイルズとマークの会話が、なんかこう、絶妙な緊張感と親愛があって、たまりませんなぁ。
そしてラストの国主閣下。
コレがラストカットか。しんみりするねぇ。
【松】

スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「桐谷さんちょっそれ食うんすか!?(2) 《ぽんとごたんだ:GEKKANACTION》」


にょいにょいー。
いやぁ、いくつになっても初めてというのはあるものでして。
慣れない仕事にシックハックしておりますわ。
慣れないって言うか、そもそも初めて取りかかることだし。こまる。
いつになくびびっております。

桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? : 2 (アクションコミックス)
「桐谷さんちょっそれ食うんすか!?(2) 《ぽんとごたんだGEKKANACTION》」
そんなわけで今日の獲物はコレ。帯は「先生、ワニ 食べますよね? 何でも食べちゃう女子高生・桐谷さんと何でも食べさせられちゃう榊先生の雑食グルメコメディ!」とのことで。
残念美少女桐谷さんが、榊先生を従えて、いろんなゲテモノを食べまくる、というおハナシですな。
1巻はワリとオーソドックスに「あちゃあ」みたいなTHEゲテモノだったんですが、2巻はクジラ、ザリガニ、ワニ、などなど、ゲテパワー低めというか、なんつうか。
てか、ワニ普通に上手そうだなぁ。
ワニ食いたい。amazon? amazon??
【梅】


Posted by JET   0 comments   0 trackback

「死んだのか、信長-本能寺の変異聞- 《岩井三四二:PHP文芸文庫》」


にょいにょーいー。
すげぇショック……。。。。。。
谷川史子原画展なるものが、開催されてる……
うわー知らんかったーーーーーー!!
まじかぁ。。。コレは無理にでも東京行く価値があるヤツじゃねぇかコレ…
だー。
連休、リーダーとだらだら呑んでる場合じゃ無かったーっ
くっそ、くっそ。
さすがにコレ、この先他のギャラリーに巡回できるようなもんでもないだろうし、いやぁ、我ながらアンテナが低い!
しかも、完全に終わってから気がついたのなら、そんなにこう、ハートにこないんだろうけど、明日はまだやってるっていうのがこう……でもさすがに平日いきなり休み取って東京に行けるほどワシも自由人じゃ無い。つか、いわゆる社畜だし。
嗚呼、ステキイベントに決まってるこんなの…。ってか、「告白物語おおむね全部」ってなんだよオイコラ、そんなの面白いに決まってるじゃねぇかwww

死んだのか、信長 (PHP文芸文庫)
「死んだのか、信長-本能寺の変異聞- 《岩井三四二PHP文芸文庫》」
そんな今日の獲物はコレ。帯は「日本史上最大のとまどい  信孝の右往左往、久太郎の屈折、恵瓊の歯ぎしり、一益の後悔……」とのことで、もうね、あらすじもずばりもう帯そのまんま。
本能寺の変によって翻弄された男達(あるいは女達)の苦悩と葛藤。右往左往。短編集みたいな格好になってるんですが、もうね、どいつもこいつも気の毒すぎて。
信孝も堀久も十二分に切ないのですが、なんせ安藤家の面々の気の毒さたるや尋常で無く、また近衛前久のひどい扱いと言ったらもう、もう、もう。。。。。
マシ!比べたら全然マシ!www
【梅】


Posted by JET   0 comments   0 trackback

「魔法のリノベ(2) 《星崎真紀:JOURCOMICS》」


にょーいにょい。
いやぁ、G.W.も無事に終わりましたね。
連休とかの時はこのブログを放置しとくと、なんかリア充的に忙しそうに見えそう、と。
何年も同じようなこと書いてますが。
いちおう、何日か休みがあってですな。毎年のことですが、タイヤ交換したあと馴らしがてら城ヶ倉大橋まで行ってきたんですが、いやぁ、相変わらず高すぎて怖いわ。
んで、春の弘前は混むなぁ。

魔法のリノベ : 2 (ジュールコミックス)
「魔法のリノベ(2) 《星崎真紀JOURCOMICS》」てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「どうぞイメージなさってください。新しくなった家で始めるこれからの生き方を---- 家が変われば、人生が変わる。」とかなんとか。あらすじ的には
・今すぐ出てこい!!面と向かって言えるモノなら言ってみなさいよ
・もう二度とその手には乗らない
・丸くおさめるって こういうことを言うんです…ね…
の三本立てで。いやぁ、桜子ちゃん、ツメが甘いっすなぁwww。あんな、もう巻き上げるだけ、くらいのタイミングで獲物を取り逃すだなんて、策士の風上にも置けませんよ。残念きわまりない。
まぁ、コレを糧に、次の課長はしっかりくわえ込んでいただきたい。
てか、これ、よんでて恐ろしいのが、まさかコレ、図面(というかプランというか)も作者がイチから書いてるのかコレ……。。実際にあった事例を流用してるんだと思い込んでたけど、まさか。
だとすると、コレどんだけ手間かかってんだ。ふるえるわ。
てか、話の仕掛け的に、まだ結構完結まで長引きそうだけど。こんな手間かかる話、そんなに長く続けられるのか…?
【竹】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。