Posted by JET   0 comments   0 trackback

「ミレニアムの翼-320階の守護者と三人の家出人-(1) 《縞田理理:WINGS文庫》」


にょーいーにょい。
何の前触れもなく唐突にスイッチが入って、馬鹿みたいに大量にケーキ買っちゃう病なんですが。今回は八戸市内のおしゃれなお店で。

買いまくるので、たまに変な顔されます


皿の上、手前の「カヌレ」なる焼き菓子がうまかったっす。しっとりもっちり。
あと、アップルパイもうまい。
値段はちょっとお高い気もするけど、でもこんなモンかな。

ミレニアムの翼 (1) ~320階の守護者と三人の家出人~ (ウィングス文庫)
「ミレニアムの翼-320階の守護者と三人の家出人-(1) 《縞田理理WINGS文庫》」
そんなこんなで今日の獲物はこれ。WINGSの帯は長いぞ!「便利屋を営むサイラスのもとに転がり込んできたのは、機械いじりの得意な貴族の青年、全塔制覇を目指す《田園》出身の若者、そしてなんと王女さま……!?  産業革命後の塔国家を舞台にした、ヴィクトリア調ゴシックファンタジー開幕!」とのことで。もうあらすじもそれでいいよw
イヤさ、ワシ、スチームパンクっていまいち好きになれないんですよねー、なんて思いながら買ってきたんですが。
いや、さすがだわ。おもしろかった。安定の縞田理理である。
世界観もワリとすっと入ってきたし、ジョニーもワリと良い。それに、ちゃんと終わってくれるっていう安心感が良いよねー
しかし、サイラスのお母さんっぷりと言ったら。気遣い出来過ぎだろうよ、もう。
王女もジョニーも青春だよなー。
しかし、ナッシュはいまいち青春感が薄いというか、まぁ、ワシの好みじゃないからかなw ナッシュ大ピンチで終わってるので、次巻はがんばれ
【竹】

スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「げんしけん-二代目の四-(13) 《木尾士目:アフタヌーンKC》」


にょーいにょいん。
正月、例によってリーダーと呑んだんですが。
いやね、ワシ、普段大して料理しないんですが。正月ひっさびさにお勝手に立ったわぁ。
もうね、自分でつまみを作るとなると、どうしてもキクラゲの炒め物を食べたい。冬なんだからネギもたっぷり食べたい。キノコもしこたま炒めたい。
そんな欲望を十分満たせたので良かったです。

げんしけん 二代目の四(13) (アフタヌーンKC)
「げんしけん-二代目の四-(13) 《木尾士目アフタヌーンKC》」
てなこんなで今日の獲物はこれ。帯は「学園祭へ、ようこそ!!  新シリーズ4冊目にして、斑目さんにも転機が!?」とかなんとか。あらすじ的には
・やっぱり描きたいだけなんじゃ……
・このロリコンめ!!
・こーゆう女 けっこームカつくよな…
の三本立てで。斑目無双www どうした斑目w
相変わらず波戸君が最強ですが、今回は恵子ちゃんもリア充っぽくてすげぇイヤwww
【竹】

Posted by JET   0 comments   0 trackback

「伯爵と妖精-祈りよアルビオンの高みに届け- 《谷瑞恵:コバルト文庫》」


にょいにょーいー。
あーホント寒い。氷点下も10度以下になると、さすがに寒いっすな。
今日は見事な危機管理っぷりを発揮して、相棒が始まる9時きっかりに帰ってきたんですが。
でももう寒くて寒くて。
ドラマより何より風呂ですよ風呂。
バスクリンきき湯ですよ。
きき湯 FINE HEATですよ。
お風呂がご馳走ですなぁ。

伯爵と妖精 祈りよアルビオンの高みに届け (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)
「伯爵と妖精-祈りよアルビオンの高みに届け- 《谷瑞恵コバルト文庫》」
そんなこんなで今日の獲物はこれ。帯は「クライマックス突入! 完結まであと1冊!!  リディアに迫る危機を察して、おなかの子どもの魂が現れた…」とかなんとか。あらすじ的には
・「ポール、あたしを抱いてくれ」
・ところで、ニコはお嫁さんにするなら、ケリーとレイヴンのどっちがいいんですか?
の2本立てで。
これ、あと1冊で終わるのかなぁ。。。。いや、メインのストーリーの方は上手く終わりそうな気配だけど、ロタ&ポール、ケリー&レイヴン、アーミン&ケルピーのあたりは……あとで外伝とか出してくれるのかなぁ。
とかく今回はアルヴィンのめちゃくちゃっぷりが笑えましたな。
ニコも思いのほかマジメ。
いや時間も楽しみですな。
【竹】

Posted by JET   0 comments   0 trackback

「失恋ショコラティエ(6) 《水城せとな:FLOWERCOMICSα》」


にょいにょいん。
いやー、東京、積雪8センチだそうで。
ご愁傷様です。
北国もワリともう走りづらいカンジになってますが。
まーノーマルタイヤでシャーベット路面だとどうにもこうにも対処できねぇわなぁ。
ホント、ご愁傷様です。

失恋ショコラティエ 6 (フラワーコミックス)
「失恋ショコラティエ(6) 《水城せとなFLOWERCOMICSα》」
てなこんなで今日の獲物はこれ。帯は「どうしよう… ぜんぶ、あふれ出しそうだ。」とのことで。
いやーーーーーーーーーー!!!!
どうなのこれ!
もうさ、もうさ、ほかはもうしょうがないけど、薫子さんには幸せになってほしいわぁ。
つか、だんだんまつりちゃんの馬鹿さ加減がキツくなってきた……
もうさぁ。
サエコさんが急激に「かわいそうな子」に寄ってきてる今、まつりちゃんの地味ビッチっぷりがすげぇきつい。
ホント、薫子さんとえれなちゃんには幸せになってほしいわぁ。
つか、えれなちゃんかわいいなぁ。
【梅】

Posted by JET   0 comments   0 trackback

「泣きのお銀-立場茶屋おりき- 《今井絵美子:ハルキ文庫》」


にょーいにょい。
あー、来月また研修が入ってしまった。。。。。
しかも、ついに海外ですよ。現地工場なんか見なくていいよもう……とは言えないしなぁ。
パスポート作らなきゃ……。
そもそも会社の制服以外の服持ってないからしまむら行って買ってこなきゃいかんし。
あーもうめんどくせぇぇえぇぇえ

泣きのお銀―立場茶屋おりき (時代小説文庫)
「泣きのお銀-立場茶屋おりき- 《今井絵美子ハルキ文庫》」
そんなわけで今日の獲物はこれ。帯は「心に疵を抱えた人々を、「おりき」が温かく迎える。蜜柑、蕪粥、鯛しゃぶ鍋……冬のご馳走と優しい人情が胸に染みる、大好評シリーズ第十三弾!」とのことで。あらすじはまぁいいか。
相変わらずの人情物語。凄腕のスリ「泣きのお銀(イメージ映像・市原悦子)」にまつわるあれやこれや。プラス、巳之吉の娘疑惑ってなモンで、いやー巳之吉さんが涙するとはなぁ。
あと、おまきさんに幸せがやってきそうで、時間に期待がかかりますな。
ホント、おまきさんには幸せになってほしいですよ、ホント。
【竹】

Posted by JET   0 comments   0 trackback

「プラネット(1) 《遠藤淑子:GENSOUCOLLECTION》」


にょいにょいにょい。
今日から信長のシェフ、始まり始まりです。
志田未来扮する夏さんが「男だ!」と言い張ってるのがいきなり無理難題だし、信長様がいきなりマント着用で刀をふるってるのが笑えますな。
謎の女ことようこさんの伏線がいきなり出てくるのもなかなか、先を見据えてますな。
つか、殺陣のシーンがことごとくショボイwww 
なんというか、このショボイ合戦シーンを見ると「ああ、そういえばこれは金曜ナイトドラマ枠だったな」と思いだして安心しますww
事前に期待値がかなり下がっていたためか。第一話を見たカンジ、ワリと良かったっす。
ミッチー信長もいいカンジです、が。光秀はいったい何なのか。もうちょっとこう、さぁ。貫禄というか、ねぇ?
あと、いざ参らん!って言い過ぎwww キュイジーヌって言いたいだけだろw

つまりどういうことかというと、
毎週録画決定です。

プラネット 1 (Feelコミックスファンタジー)
「プラネット(1) 《遠藤淑子GENSOUCOLLECTION》」
そんなこんなで今日の獲物はこれ。帯は「どうして私は生まれてきたの? 何世紀もの時を超えて、再び巡り会う。君と交わした「契約」を守るために----。」とかなんとか。あらすじは……ちょっとめんどくさいなぁ。まぁ遠藤淑子なので、あらすじ云々を確認する前に買うべき。
遠藤淑子らしさ全開のファンタジーSFといったカンジの作品。
ふたを開けてみるとなかなかのSF。バラッド少将の健気さにキュンときますが、アレだ。
遠藤淑子の画力のぶれなさにも安心します。
【竹】

Posted by JET   0 comments   0 trackback

「銀砂糖師と金の繭-シュガーアップル・フェアリーテイル- 《三川みり:ビーンズ文庫》」


にょーいにょいん。
いやー、まいったね。なんかしんないけど、いっそがしいわぁ。
すっげ気温低くてですね。尋常じゃない寒いんですけど。それより何より乾燥がきつくて。
龍角散ののどすっきり飴、大活躍です。

シュガーアップル・フェアリーテイル  銀砂糖師と金の繭 (角川ビーンズ文庫)
「銀砂糖師と金の繭-シュガーアップル・フェアリーテイル- 《三川みりビーンズ文庫》」
てな訳で今日の獲物はこれ。帯は…あれ、コミカライズのお知らせなのでパス。あらすじ的には「ラファルの剣に貫かれ、命を落としかけたアンはついにシャルに告白。エリルの力によって一命を取り留めるが、しかし命を拾った代償に砂糖菓子職人としての感覚を失ってしまう。アンは一から修行し直し再び砂糖菓子を作ろうと意気込むのだが……」とかなんとか。
いやー今回は、なんか、全員が全員、立ち位置を確認した、と言うことでよろしいのではないでしょうか。いかったねー。
アンの職人っぷり、シャルの妖精王っぷり、エリオットの銀砂糖職人っぷり、ブリジットの乙女っぷり、グレンさんのベテランっぷり。なかなかです。ミスリルの覚悟もすばらしい。いや、単なるコメディリリーフかと思いきや、前巻からのこのかっこよさ。惚れそうです。
【松】