Posted by JET   0 comments   0 trackback

「弱虫ペダル(12) 《渡辺航:少年チャンピオンCOMICS》」


にょーいーにょいっ。
うーねむい。
ワシ自身の仕事が山積みだってのに、やれ「プリンタの調子が悪いんだけどどうしよう」だの、やれ「この書式って古いらしいんだけど新しい書式持ってる?」だの、お前らそんなどうでも良いことでワシの手を煩わせるんじゃない!
…って、言ってみてー
弱虫ペダル 12 (少年チャンピオンコミックス)
「弱虫ペダル(12) 《渡辺航少年チャンピオンCOMICS》」
そんな訳で今日の獲物はコレ。帯は無し。あらすじ的には
・あいつ…量産型やないなァ…
・“ありがとう”
・イケますよ…!!当然 金城さんがついてこれるなら!!
山岳賞編決着です。
いやぁ、巻島さんかっこいいなぁ。 この後、御堂筋の真の力が発揮されるのでしょうか? 続きが楽しみですな
【梅】

スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「子守り魔王と姫騎士団長-緑眼の咎人- 《夕鷺かのう:B's-LOG文庫》」


にょいにょいにょいん。
ううう、今日は夏の陽気だったぜぇ。
どうにもこう、夜まで残業してるとワリと事務所の中に蚊が……
押すだけノーマット、会社用に買うべきか。
子守り魔王と姫騎士団長 ~緑眼の咎人~ (B’s‐LOG文庫)
「子守り魔王と姫騎士団長-緑眼の咎人- 《夕鷺かのうB's-LOG文庫》」
そんな訳で今日の獲物はコレ。帯は「大好評☆シリーズ第2弾! 謎の婚約者とクレア争奪戦!?  相性最悪の魔王と副長が手を組んで----!?」とかなんとか。あらすじ的には「冷遇される騎士団をなんとかマシなモノにしようと、日夜奮闘するクレアに、なんと本国から婚約者がやってきた…!? トラロックは右往左往し、アルベルトは前後不覚に。しかしてこの婚約者・ルシオが、どうにも一筋縄ではいかないカンジで……?」とかなんとか。
いやぁ、すっげ面白かった。
ちょっとこの、南米風の世界観が馴染みにくいなぁ、と言うアレを補ってあまりあるカンジ。状況説明が前巻で一通り済んでいるというのもあるんでしょうが、一巻よりも格段に良くなってる。こりゃあ良いわぁ。
とにかく副長のあるベルトがちょー可愛い。もうね、トラロックルートなんかあり得ないっすよ旦那(断言)。皇女殿下も今回はかなり頑張ったよね。まぁ、ちょっと都合良すぎると言えば良すぎるかなーという気もしますが、いやいや、充分でしょう。
いやぁ、コレは良かった。
ヤンキー巫女の輝きはフロックではなかった、と、全国の少女小説マニアを納得させられる逸品。続きもすげぇ気になります。
「わ、……悪い子は、いねが?」
【松】
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「白い旗 《水木しげる:講談社文庫》」


ぼやぼやしてたら、もはや今月も終わりに近いです。
はー。
このままぼやぼやしてたら、あっという間に盆になって、あっという間に正月が来ちゃうなぁ、コレ。
なんて思ってたら「お前、このクソ忙しいときに、そもそもぼやぼやしてるんじゃねぇよ」とのことで、まぁ、さもありなん。
白い旗 (講談社文庫 み 36-13)
「白い旗 《水木しげる講談社文庫》」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「玉砕か、降伏か、人間の尊厳を問う衝撃の問題作!」とのことで。まぁ短編集なのであらすじは省略で。
今回は、いつもの鬼太郎ブームと違って、水木しげるその人にスポットが当たる塩梅なので、鬼太郎以外の水木作品が去年からばんばん復刊していて、まぁなんと言うか良い機会だにゃーと。
表題作の「白い旗」も「特効」もなかなか面白かった。
普通に面白いよなー。
実は「昭和史」がすげぇ読みたいのだが、この調子だと今年中くらいで復刊されそうなんだろうか?
【梅】
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「海が愛したボニー・ブランシェ 《緑川愛彩:B's-LOG文庫》」


にょいにょいにょーいー。
今日も会社に行く予定だったんですが、なんか、何度か目が覚めたりそのまま寝入ったりしてるウチにすっかり一日が終わってしまった……
あれ、朝飯は食った記憶があるが、それ以外なんもしてない……はてー。
つうか、今日片付けるつもりだった書類、どうしよう
海が愛したボニー・ブランシェ (B’s‐LOG文庫)
「海が愛したボニー・ブランシェ 《緑川愛彩B's-LOG文庫》」
てなワケで今日の獲物はコレ。帯は「海賊には恋を、修道女には冒険を!!」とのことで。あらすじ的には「『海神に嫁いだ乙女』の伝説が生きる国・ガルトリア。その乙女の血を引くボニーは、国一番の船大工である両親を殺され、さらには保護という名目で軟禁されてしまう。なんとか両親の敵を討とうと彼女が助けを求めたのは、あろう事か両親殺害の容疑者・海賊ファドで……」とかなんとか。
まー、全体的にはバカ小説ですな(笑)
テンポ良くガンガン話が進むモノの、なんつうかコレと言って納得できるようなところがないです。
最初の海賊をあっさり信用しちゃうところとか、海賊仲間が総勢たったの10人ってところとか、「いかん、ボニーは力を制御でき取らんぞ!」のところとか、なんかこう、全体的にモニョモニョ。
最後の「コレに乗っている間はフレイラで通せ」という妥協案も、まったく何に対しての妥協で、なんの解決策なのかさっぱりわかりませんでした。
【餅】
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「GIANT KILLING(16) 《綱本将也/ツジトモ:モーニング KC》」


へにょへにょ
仕事は相変わらず山積みなのですが、今日は土曜日ということにかこつけてさっさと帰ってきました。
もうね、だるい。とにかくここ数日、あまりの暑さにヘンな時間に目が覚めたりとかしてるので、どうもこう、怠い。
GIANT KILLING(16) (モーニング KC)
「GIANT KILLING(16) 《綱本将也/ツジトモモーニングKC》」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「チームが強くなるためには何をすればいい? 監督ひとりの頭脳では足りない!  さあみんなも頭をフルに使って考えよう。」とのことで。
あらすじ的には達海の過去編が終わって夏のキャンプ編前編、まで。
過去編はまぁ、ワシ的にはあまりこう、アレだったんですが。部隊が現代に戻ってからは、相変わらずでなかなかですなー。
この巻のあたりからじわじわと発揮される笠野さんの男気と山井さんのETU愛(笑)
と、やっぱユリちゃん可愛いよねユリちゃん(笑)
【竹】
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「フルメタル・パニック!(11)-ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)- 《賀東招二:富士見ファンタジア文庫》」


にょーいーにょい。
いやぁ、まったく気付きませんでしたけど、今日地震でもあったのかしらん?
いや、今まで崩れたことがなかった(震度3でも崩れなかった)積読・既読タワーが、帰ってきたらべっちゃりとつぶれていた……
特にひどいのが、既読山脈の最高峰・北方タワーが……無惨。
つーか、本棚に並べろよ
フルメタル・パニック!11  ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫)

「フルメタル・パニック!(11)-ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)- 《賀東招二富士見ファンタジア文庫》」
てなワケで今日の獲物はコレ。帯は「学園ミリタリーの最高峰ついに 完結!」とのことで。
いよいよフルメタも最終巻と相成りました。上下巻とのことで、全ては来月の下巻を読んでから、ではありますが。
いやぁ、クルツ、良かったねぇ。
【竹】
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「竜の夢見る街で(3) 《縞田理理:WINGS文庫》」


にょーいにょいん。
イヤもう夏ですよ夏。あっつー。
もう今日はすっかり平日だというのに、ワリと今日も県外ナンバーが多いという罠。なんなのか。
もうさー、県外ナンバーの車、知らないんだったら抜け道入ってこないでー。
竜の夢見る街で (3) (完) (新書館ウィングス文庫)

「竜の夢見る街で(3) 《縞田理理WINGS文庫》」
そんな訳で今日の獲物はコレ。帯は「キャスパーが誘拐犯に!?  コーディと共に《2人だけの場所》へと向かったキャスパーを、追いかけるコリンたちだけど……? キャスパーはケヴィンに再会できるのか!? コージーミステリーinロンドン、ついにフィナーレ!!」とのことで、まぁあらすじもそんなカンジです。
いやーーーーー、面白かった!
まぁ、アレかな、ちょっとこう、キレイにまとまり過ぎって言うか、すっきりしすぎというか、こぢんまりしちゃったかなー感もないではないですが。しかし良かった。
ちゃんとまとまってる。
エレンがやっぱガンバリやさんだね。大家さんも定番とも言えますがなかなか良い味出してる。
次回作にも大いに期待です。
【竹】