Posted by JET   0 comments   0 trackback

「子守り魔王と姫騎士団長 《夕鷺かのう:B's-LOG文庫》」


にょいにょいにょい。
うううう、今日は一日中寝てたわー。すわ津波が! とか大騒ぎだったようですが、どうにもこう、一日中眠くて眠くて……
もうね、朝飯食い終わった段階で「なんか津波が来そうだから会社行くのやーめた」とかなった時点でもう、やる気ゲージがゼロに。
まったく書類が片付いてないので、今日も会社行って少し仕事するつもりだったんですが……何というか……
パトラッシュ……なんだかとっても眠いんだ……

【引用始まり】 ---
子守り魔王と姫騎士団長 (B’s‐LOG文庫)

「子守り魔王と姫騎士団長 (B’s‐LOG文庫):夕鷺かのう」
そんな訳で今日の獲物はコレ。帯は「待望の新作ファンタジー!! 涙もろくて子煩悩、新しいタイプの魔王さま登場!?」とのことで。あらすじ的には「運動音痴の皇女でありながら騎士団長を務めるクレアは、継母である正妃エルビラから魔王討伐という無茶な任務を命じられる。何とか最小限の犠牲で帰還しようと頑張るクレアだが、しかし魔王と対峙するハメになり……」とかなんとか。
いやー、意外と面白かった。この作者は去年あの「ヤンキー巫女」で話題をさらった期待の新人であり、もうかなり期待してたんですわ。とは言え、微妙にあらすじに惹かれなくて、まーこれはワシには合わないかな、、というようなカンジで読んだら、なかなか良かった。
ヒロインが行軍中、副官の背中に括られる件の「すみません。ちょっと思い上がってました」は吹き出した。
正直、ヒロインの運動音痴ぶりがあまりに激しくてげんなりする部分もありますが、しかしちょいちょい挟まってる小気味の良いギャグがなかなかです。
まぁこれ、続巻があるのなら、皇帝陛下とか六公の皆さんとか、その辺のおっさん連中の活躍に期待したいですな。

【引用終わり】 ---
スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「女の子の食卓(6) 《志村志保子:RIBON MASCOT COMICS》」


にょーいにょーいー。
ふぃー、今日もぽかぽか陽気だったぜー。もはや春ですよ春。どうも、心なしか、花粉が飛んでるような気がしないでもない。
毎年春先は至極体調が低下するワシですので、春の到来は痛し痒しといったところです。

【引用始まり】 ---
女の子の食卓 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

「女の子の食卓 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー):志村 志保子」
そんな訳で今日の獲物はコレ。帯は「最高に美味しい料理 『ヤンソンの誘惑』カラーレシピ付き!!」とのことで。あらすじはもう、省略で良いわね? ショートショート集だし。
まぁ相変わらず地味で、どこが面白いのかちょっと説明しづらい作品です。敢えて言うなら、なんとなく面白い、というか。
今回は、おにぎりの話でぐっときた後に、巻末の「男の子の食卓」がガツンと来ました。いやー、良い話やー。
ああ、後、ドライカレーの話とかも普通に良いよね、ほんわか。 ワシはカレーは断然、おっきめの具材がごろごろ入ってる日本のカレー推進委員会ですけど。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「つぼみの魔女*アナベル-弟子の種の見つけ方- 《朝戸麻央:角川ビーンズ文庫》」


にょいにょーいー。
カーリング終わったー。
もうね、何が切ないって、8戦目のスウェーデン戦は中継はBSのみであり、最終戦に至っては中継無しです。えー。
イヤもう、終わったことだからいまさら良いんですけど。
ああ、そうそう、さすがにアレだ、日曜早起きクラブを卒業したので全然知らなかったんですが、プリキュアって新しくなったんですか?

【引用始まり】 ---
つぼみの魔女*アナベル  弟子の種の見つけ方 (角川ビーンズ文庫)

「つぼみの魔女*アナベル 弟子の種の見つけ方 (角川ビーンズ文庫):朝戸 麻央」
てなワケで今日の獲物はコレ。帯は「先生は魔女!? 魔女になるための秘密のレッスン・スタート!!」とのことで。あらすじ的には「落ちこぼれ魔女のアナベルは師匠の残した魔女の《種》を探し出し、慈しみ育てて一人前の魔女にするために《山》を下り、学園へ教師として赴任することに。魔女であることを隠しつつ任務を遂行しようと躍起になるアナベルだったが……?」とかなんとか。
いやぁこれ、イラストのこげどんぼがまったく肌に合わずに、なんで買っちゃったんだろうなーと思いながら読み始めたんですが。
なかなか面白かったですよ! ヒロインはどう見ても13-4歳くらいにしか見えない童顔なアナベル先生であり、ヒーローも10代の教師と小学生くらいの生徒たちなので、まぁイラストもあながち間違いじゃないんだろうなぁ、と。
アナベル先生、単なる落ちこぼれかと思いきや意外と根性あるしなかなかガンバリやさん。落ちこぼれって言うほど落ちこぼれとも思えないしね。 
何の説明もないまま鞄がしゃべったりするので、読み始めのあたりはえー?? ってなったりしますが、読み進めると少しづつ世界観の説明がなりなりに挟まっていて、結構ちゃんと読めます。
正直、ワシ的には「これ一冊でちゃんと終わってるなぁ」と思うのですが、たぶん続き出るんだろうなぁ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「図書館戦争-LOVE&WAR-(2) 《弓きいろ/有川浩:花とゆめCOMICS》」


にょいにょいにょい。
いやぁ、チーム青森ことクリスタルジャパン。ドイツ戦に続きスイス戦でも大惨敗、決勝トーナメント進出は絶望的と相成りました。
なんつーか、勝負は時の運とも言うし、ある程度しょうがないと思うんですが。
しかしミスショットの多さが目立つ、というか。
もうね、せめてもう少し実力を発揮した結果の敗戦を、期待したいですなー。 いやいや、勝利を願ってますよもちろん

【引用始まり】 ---
図書館戦争LOVE&WAR 2 (花とゆめCOMICS)

「図書館戦争LOVE&WAR 2 (2) (花とゆめCOMICS):弓 きいろ,有川 浩」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は無し。あらすじ的には
・伏せてろアホゥ…!
・何のギャグかあのツンツン頭
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「パティシエは最強の魔術師です。 《いわなぎ一葉:一迅社文庫アイリス》」


にょいにょいにょい。
カーリング女子、平日の試合は時間帯が悪くてなかなか観戦できないぜ、というカンジのやるせない日々がようやく終わり。
今日は全国的に日曜日だぜ、今日こそはカーリングだぜ、と意気込んでいたのもつかの間。
今日は試合が無ぇじゃねぇか。
ちょーがっかりです。すっかりやる気がなくなり、一日だらだらしてましたよ。

【引用始まり】 ---
パティシエは最強の魔術師です。 (一迅社文庫 アイリス い 3-2)

「パティシエは最強の魔術師です。 (一迅社文庫 アイリス い 3-2):いわなぎ 一葉」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「パティシエとして契約-結婚して下さい!!  紗耶17歳、異世界で最強の魔術師になる!?」とのことで。あらすじ的には「お菓子作りが大好きな女子高生・紗耶が目覚めたらそこは異世界だった! 砂糖が存在しないこの世界ではパティシエは最強の魔術師だというのだが……?」とかなんとか。
逆ハーです。
ワシ的にはしっくり来なかったかなー。
つか、細かい云々よりも、ワシ的には最近逆ハーがキツイ。なんの理由もなくヒロインがモテモテ、というのがどうにもしっくり来ないお年頃ですよ。
世界観的にもイマイチこう、軍隊の皆さんの無念たるや、とか、モブの王様御一行の覇気の無さたるや、とか、砂糖のすばらしさと契約の威力のすごさ、の、とってつけた感と言い、まぁ正直、ちょっと、なー。というか。
「パティシエの魔法」が、もう一ひねり欲しかったな、という印象。結局「食べたら元気になる」というのでは、正直イマイチだなぁ、と。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「聖☆高校生(10) 《小池田マヤ:YOUNG KING COMICS》」


にょいにょいん。
皆さんお忘れかも知れませんが、女子カーリング日本代表の愛称は「クリスタルジャパン」ですよ。
もう、いつまでもチーム青森呼ばわりですよ(笑) イヤ良いんだけど。
そんな訳で、初戦はアメリカ相手になんとか辛勝であります!
なかなか手に汗握る良い試合だったんじゃないでしょうか? しょうか?
明朝はカナダ戦ってコトで、まーなんだな、頑張って欲しい。

【引用始まり】 ---
聖・高校生 10 (ヤングキングコミックス)

「聖・高校生 10 (ヤングキングコミックス):小池田 マヤ」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「調子劇的恋愛STORY約3年4ヶ月ぶりの待望の最新刊!! 読者のみなさま、大変お待たせいたしました!!」だそうです。
まぁあらすじも良いとして。
アレだな、もう9巻までのストーリもあらかた忘れてたんですが。とは言え、大団円に向けてワリとダークパワー控えめというか、いつもの「なんか吐きそう」というようなアレは減ってるカンジでした。
……
しかしなんだな、なんでワシこれ読んでてまた正直にここに書いてんのかな(笑)

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「グランドマスター!-刻まれた聖痕- 《樹川さとみ:コバルト文庫》」


にょいーにょいー。
今日、ひっさびさに軽トラ乗ったんですが、いやー、パワステ付いて無くて悶絶。
ぃよいしょーーー! くらいの勢いでハンドルまわさないとおっつかない。ツライ。

【引用始まり】 ---
グランドマスター!―刻まれた聖痕 (コバルト文庫)

「グランドマスター!―刻まれた聖痕 (コバルト文庫):樹川 さとみ」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「団長&シーカ、絶賛逃亡中! 法皇庁と闇の勢力から追われ、依然逃亡中のシーカとハルさんの行方は!?」とかなんとか。あらすじもそんなカンジ……と思いきや、今回はアスティル閣下御一行とシンドーさん御一家のお話がメインです。
しかしまぁ、ヒルダさん男前だなぁ(笑)
シンドーさんとこの娘さんとかね。 しかし、クライマックスとか言いつつ、この調子ではいつ終わるのかわかりませんコトよ。いったいどうなるんでしょうか?

【引用終わり】 ---