Posted by JET   0 comments   0 trackback

「そして花嫁は恋を知る-紅の沙漠をわたる姫- 《小田菜摘:コバルト文庫》」


にょーいにょいん。
いやぁどうなんですか昨日の宝塚記念! ドリームジャーニーにコレは勝機ありじゃねぇ?なんていってたんですが、まさかまさか。
まさかの快勝!
「もう2歳チャンプとは呼ばせない!!」はっはっは
我が愛するステイゴールドの株も鰻登りですよコレ。

【引用始まり】 ---
そして花嫁は恋を知る―紅の沙漠をわたる姫 (コバルト文庫)の画像
「 そして花嫁は恋を知る―紅の沙漠をわたる姫 (コバルト文庫) : 小田 菜摘 」
そんなわけで今日の獲物はコレ。帯は無し。
あらすじ的には「今や日の出の勢いのブラーナ帝国。その皇族将軍の落し種、皇女ユスティニアは数年前に占拠、併合したネプティス王国に嫁ぐことに。しかしその道中、ネプティス王国の独立を狙う反乱グループに拉致されてしまい……」とかなんとか。
今度は一転、帝国歴200年ちょっとのあたりの出来事です。
今回はなかなかのおてんば姫様で、いやー面白かった。つーかこのシリーズ、けっこうホイホイ人死ぬよなー。 実は地味に過酷。
なかなか面白かったけど、この調子ならこのシリーズ、何冊でも出せるぞ(笑)

【引用終わり】 ---
スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「おおきく振りかぶって(12) 《ひぐちアサ:アフタヌーンKC》」


にょーいにょーいー。
いやぁ、昨夜はアレだ、お笑いライブ in 盛岡 的なものに行ってきました。
メンツ的にはWコロン、サジタリ、芋洗坂係長、ナイツ、狩野英孝、サンドウィッチマンというなかなか豪勢な。 って言うかサジタリって誰だよ?という困惑からスタートしたんですが。
ド新人だそうで、なるほどさしもの我々も知らんに決まってるわなー。。とはいえGoogle様にお祈りしたところ、オンエアバトル出たことあるんだって! えー、じゃぁ知らないのはワシの勉強不足かー? ネタのあとに与太話してたんですが、まーなんつうの、まるで中総体の地区大会見てる保護者のような「頑張れよー」という気分に(笑)
トップバッターがWコロンだったんですが、Wコロンってほら、テレビだとねづっちの微妙な謎かけと死語、という微妙なイメージしかなかったんですが、いやぁ意外と面白いんじゃん(笑) あとはやっぱナイツ、普通に面白いなー。
ネタちゃんとしてるモンなー。鳥羽イチローネタとかわかっててもついついふいちゃったもんなー。

【引用始まり】 ---
おおきく振りかぶって Vol.12 (アフタヌーンKC)の画像
「 おおきく振りかぶって Vol.12 (アフタヌーンKC) : ひぐち アサ 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「西浦、試練に次ぐ試練! ハラハラの埼玉大会5回戦!! 『この投手を使ってる限り、オマエの頭ン中は丸見えだぜ』」とのことで。
相変わらず一試合がながーい漫画ですが。今回は水谷がナイバッチ水谷で惚れそうです(ココ笑うところ)
つーか、今ここをコミックス化するのか、というか。。。次の巻はいつ出るのかなー(笑)
ま、なにはさておき次巻は最大の試練でもあるし、まぁつづきが読みたいですな。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「そして花嫁は恋を知る-白銀の都へ旅立つ姫- 《小田菜摘:コバルト文庫》」


にょいにょいにょい。
昨日発売のアフタヌーン、ようやく今日読めたんですけど。
あちゃー、トライアルライド休載だったんじゃん! ってまぁ、病気とかじゃないんだから安心ですけど、とは言え長期休載か。。。しくしく
あと、お涼さん漫画ですけど。まさかの午後3時の魔法ネタに思わず野菜ジュース吹き出しましたよ。

【引用始まり】 ---
そして花嫁は恋を知る―白銀の都へ旅立つ姫 (コバルト文庫)の画像
「 そして花嫁は恋を知る―白銀の都へ旅立つ姫 (コバルト文庫) : 小田 菜摘 」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は無し。あらすじ的には「1200年の栄華を誇ったブラーナ帝国は、今や帝都を包囲され、陥落の危機に瀕していた。皇太子である皇女アグライアは援軍を求めてフレンドル公国に赴く。しかし、かの国で提示された交換条件は、皇女との偽装婚約…」とかなんとか。
いやー、2巻は1作目のおねーさんの話かなぁ、とか思いながら漠然と読み始めたら、全然話がつながって無くてビックリしました。1作目から500年もたってりゃあ、そりゃあびっくりしますよ(笑)
でも面白かったー。もう、ロディのお馬鹿さ加減がなかなか壮絶で良いです、リュドミラがちょっといい娘すぎる気もしないでもないですが、まぁまぁ。
あと、ファスティマ軍がちょっと不甲斐なさすぎる気もしないでもないですが。
まぁでもなかなか、なかなか。続きもさっさと読もうっと

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「そして花嫁は恋を知る-黄金の都の癒し姫- 《小田菜摘:コバルト文庫》」


にょいにょーいー。
ちょっと詰まってきてるので今日も普通に残業で、鼻歌歌いながら書類作ってたんですが。良いカンジでのってきちゃって、危うく今日で最終回の「BOSS」に間に合わなくなるところでしたよ。セーフセーフ。
いやぁ、野立さんすっかり悪役かと思ってたのに今日始まってそうそうに「アレ? コレ野立さん悪くないって言うか、やっぱヤタじゃん!!」っていう……
まーなりなりに面白かったなー。つか、武田鉄矢も格好いいね、うんうん。

【引用始まり】 ---
そして花嫁は恋を知る―黄金の都の癒し姫 (コバルト文庫)の画像
「 そして花嫁は恋を知る―黄金の都の癒し姫 (コバルト文庫) : 小田 菜摘 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は無し。あらすじ的には「皇后にいびられ過信や次女にも軽んじられる日々を送っていたブラーナ帝国の皇女エイレーネ。ある日突然父より結婚を言い渡されたのだが、その相手はなんと隣国の王アルファディル。言葉も文化も宗教も違う国に嫁ぐだなんて…」とかなんとか。
いやあー、よみやすい! んでおもしろかったー。
先日、ネットで「小田菜摘=沖原朋美なんじゃん!」という噂が駆けめぐり、もうね、びっくり。
いやワシも現金なモンで、だったら読まなきゃ!ってなって早速買ってきたんですが、いやー普通に面白かった。 ちょっと沖原時代とは雰囲気が違うかなーという気もするけど、コレはコレでおもしろかったー。
話がちゃんとしてるからすげぇ読みやすいし。
いやー、コレ続きでてるけどどうなるんだろう。早く買ってこよーっと

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「君の天井は僕の床(1) 《鴨居まさね:QUEEN'S COMICS》」


にょーいにょい。
先週は禁酒デーであり、まったくアルコール取ってなかったんですよ。
んで、今日は頑張ったよーということでウイスキー飲んだら……いやぁ、効く効く
ふんわりふわふわ。

【引用始まり】 ---
君の天井は僕の床 1 (クイーンズコミックス)の画像
「 君の天井は僕の床 1 (クイーンズコミックス) : 鴨居 まさね 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「デザイナーのトリさんのまわりにはビミョーな人たちがいっぱい! が、しかし それにしても……  もどかしすぎです、この恋愛!!」とのことで。あらすじ的には「デザイナーのトリさんとウシさんが事務所を構えるマルサンビルは、いろんな業種が居を構える小さな雑居ビル。今日も今日とてのんびりと近所付き合いしたりほんのりとデートに行ったり…」というか
いやー、なんか、本屋でテキトーに買ってきたワリには面白かったー
本間さんのトホホっぷりはまぁもちろんのこと、正直藤堂印章の荒見さんの話はもうハラ抱えて大爆笑。大安でプラス3日術とか、さっさっとデザインが出てくるところとか、格好いいのに普段の何気ないトホホっぷりがなかなか光ります。
あと、フミヤさんが見えない敵に瞬殺されちゃうあたりも、もう悲しすぎて涙が出てきます(笑)
いや、面白かった。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「東の剣士 北の魔女 《くりたかのこ:B's-LOG文庫》」


にょいにょいにょいん。
今日は研修会が入ってましたよー。誰だこのクソ忙しい時期に研修なんて入れたのはーーー! ええ、2ヶ月前のワシ自信ですよ……
もうね、午後から研修とか言ってむちゃくちゃ眠かったっす……。。。
おかげでまったく書類が進まず、着々と机の上に積み上がっております…うーどうすんべ。
やっぱざんぎょうかなー

【引用始まり】 ---
東の剣士 北の魔女 (B’s‐LOG文庫)の画像
「 東の剣士 北の魔女 (B’s‐LOG文庫) : くりた かのこ 」
そんなこんなで今日の獲物はこれ。帯は「運命の輪が巡りだす、剣と魔法のファンタジー!! この出会いは偶然か、必然か。」とのことで。あらすじ的には「東国出身の凄腕剣士センリが助けた小娘テアは、実は天下のお尋ね者「最後の魔女」だった! 暗殺者に狙われたり用心棒にされたりと波瀾万丈の旅はいったいどうなる!?」みたいなカンジ。
ヤンキー巫女がなかなか面白かったので、同じB's-LOGの新人を買ってみました。
まーそこそこ面白かった。とほほなヒーローと強気女子って言う組み合わせで軽口の応酬ってのはなかなか大好物なんですが。ちょっとしっくりこない感もあるかなー。
特殊部隊の面々ががちゃがちゃうるさい(笑) のと、もう銃火器とか魔法とかがちょーっと何でもありで、なぁ、という気も。
ヒーローとヒロインはまぁまぁベタでそれなりなんですが、中佐殿とかクマさんとか、なんか脇のキャラがどいつもこいつも納得いかない。けっこう良いカンジなんだけど、微妙に惜しかったなぁというカンジ

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「ホタルノヒカリ(14) 《ひうらさとる:KC kiss》」


にょいにょい
はー、今日はまいったわー。ひっさびさにお役所でたらい回しに…。もうね、慣れない書類提出しに行ったらアレが違うだコレは隣の課だ、いえこの書式は去年までので今年からはほら、ここの線がこう二本に増えてて。あーすみませんウチの課は今年から名前が変わったんで、この書式もここのところ直して貰って……云々。
最初はイラっとしながらも笑顔でぱたぱた対応してたんですが。もう午後にはぐったりしてきていわれるがママに木偶のようにうろうろしてましたよ……。

【引用始まり】 ---
ホタルノヒカリ 14―IT’S ONLY LITTLE LIGHT IN MY LIFE (講談社コミックスキス)の画像
「 ホタルノヒカリ 14―IT’S ONLY LITTLE LIGHT IN MY LIFE (講談社コミックスキス) : ひうら さとる 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「上司とのヒミツの同棲がバレてしまいました。どうしたらいいですか?」とのことで。あらすじ的には
・すごく……自然なことだったんだよ オレには
・キミもがんばれよ----
・メガネ ブラック度 MAX
の三本立てで。
いやー、もう纏めにかかってきて、コレかーっていう。次の巻で完結ですかねー、予告見ると。
しかし、もともと絵が達者な人じゃないけど、なんかもうマコト君とかもどうしちゃったんだっていうような哀れな顔に、、、、
つか、全員が全員自分を見失ってるのでなかなか笑えますな。

【引用終わり】 ---