Posted by JET   0 comments   0 trackback

「姫様オーバードライヴ!-プリンセスは大統領!? 《倉世春:コバルト文庫》」


にょーいにょいーん。
一応復活、ということで。
パソコンのほうはアレですよ、ついでにいろいろいじったら、割合といいカンジです。ネットもなぜか速くなったし。
HDDの中身もすげぇすっきりしたし、アンチウィルスとかもうやむやのうちにバージョンアップしたし、サウンドも5.1ch対応に!!
惜しむらくは、ガワ開けっ放しなので音がうるさいと、そういうことで。

【引用始まり】 ---
姫様オーバードライヴ!―プリンセスは大統領!? (コバルト文庫 く 9-19)の画像
「 姫様オーバードライヴ!―プリンセスは大統領!? (コバルト文庫 く 9-19) : 倉世 春 」そんなこんなで今日の獲物はこれ。帯はコバルトクマちゃんなので捨て。あらすじ的には「ラナ=クィーズリー王国の新女王マリア。彼女のちょっとした失言により、あれよあれよという間に王国初の大統領選挙が行われることに。女王の座を守り抜くためには選挙に立候補して当選するしかない!? 果たして経験薄い新女王の奮闘やいかに!?」とかなんとか。
まぁ、そこそこ面白かったですが、なんつうか、漠然と大まかに話のスジそのものが大雑把過ぎです(w
「古城ホテル」みたいにはなっから童話然とした体勢なら、多少の無理もしょうがねぇかってカンジですけど、これはものが政治で選挙なだけに、ちょっとねぇ。漠然と納得できない感が残りますね。
まぁ、そこそこ良かったとは思いますけど、つづきはむりかなー。と

【引用終わり】 ---
スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

てへっ☆ 「^^; (オフラインであるのこと)


にょいにょいにょい。

諸般の事情により、HDDのフォーマットしちゃった。
そしたらね、そしたらね、ドライバが足りないの! てへっ

ドライバとかちまちましたユーティリティソフトなんかはネットにつないだ後にゆっくり手当てすりゃいいや、
いや、XP時代のインストールなんて楽なもんだねぇおい。
なんてかなり舐めきった態度で作業を始めたところ、肝心のLANアダプタが認識されてませんよアナタ。  しかもドライバの問題だろうって見当が付くまでにややかなりの時間がかかりました。 最初は「インターネットにつながらないよう、よう、よう、ょぅ、、、、」とかいうカンジでいやはやなんとも。
誰だヨユウぶっこいてHDDのフォーマットとか焼酎片手に始めたタワケは(もちろんワシですが)。結局ここ数日オフラインな生活を送っており、なんというか言葉もありませんなぁ。

そんな状態ですので、まぁあと2-3日くらいはオフラインのままかと思われます。てへっ☆
っていうか、2-3日で復帰できると、いいなぁ。
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「飛べない魔女(3) 《川瀬夏菜:花とゆめコミックス》」


にょいにょいにょい。
そんなワケで、今日のお料理は水菜です水菜。安かったの。
水菜とエノキ、それにベーコン。ガッシュガッシュと炒めて酢醤油で。
そしてアピオスとかいう謎の健康食品。意味不明ながら、とりあえず油炒めにして喰ってみたら、、、ジャガイモじゃん!
ワリといいお値段だった割にはなんの変哲もない味でがっかり。
あとはタマゴトーフとタコの刺身。あら完璧。

【引用始まり】 ---
飛べない魔女 3 (3) (花とゆめCOMICS)の画像
「 飛べない魔女 3 (3) (花とゆめCOMICS) : 川瀬 夏菜 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。花ゆめなので帯は無し。あらすじ的には
・メルちゃんドキドキ初恋編
・ロッソくんワクワク登場編
・旧都でハラハラ決着編
の三本立てで。
いやぁ、最後ちょっと走り過ぎだったんじゃぁねぇかなぁ、と。
話的にはワリとまぁ、納得のいくアレだったんですが、ロッソだのドリー様だの、新キャラばんばん出てきてぱっぱっぱってどんどん話が進むから、もう忙しすぎて。。。
もう一冊くらいかけてゆっくりしっとり描いてくれた方が良かったかなぁ、と思わないでもない。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「鉄鍋のジャン!R-頂上作戦-(1) 《西条真二:少年チャンピオンコミックス》」


にょーいにょいー。
今日は雨だったせいもあって、1日中事務所に引き籠もってエクセルと格闘してました。
イヤもう、午後になったら眠くて眠くて。
まいるよなぁ。何がダメって、文字通り未処理の書類が山積みって言うのがアレだ、勤労意欲を減退させます。コレ全部片付けるのに3日はかかるもんなぁ。げんなり。
ホント、事務仕事は地獄だぜー

【引用始まり】 ---
鉄鍋のジャン!R 頂上作戦 (1)の画像
「 鉄鍋のジャン!R 頂上作戦 (1) : 西条 真二 」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「料理は勝負!! コレが最強の担々麺だ!!  日本中華料理界に衝撃を与えた伝説の料理漫画超復活!!」とのことで。あらすじ的には
「あの2代目中華覇王・秋山醤が帰ってきた! アメリカ資本の巨大チェーン「十三龍」と手を組んだ大谷日堂が開催する料理大会に秋山醤が参戦! 進化した秋山の魔法が炸裂する!?」とかなんとか。
いやぁ、ジャンですなぁ。
何よりキリコですよキリコ。すっげー格好いい。前から男前でしたが、今回尋常じゃないくらい男っぷりが上がってます、惚れそう(笑)
あとはまぁ、大谷水月だべなぁ。「料理はパワーや!」っていうのはわかりやすくてすげぇ良いわ(笑) 
「本物の魔法は腕力から生まれるゆう事を教えたるわい!!」って、豪快すぎます(笑)
まぁ何はともあれ、2巻では小此木くんも大活躍することですし、いやぁ、早く連載再開しねぇかなぁ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「観用少女-夜香- 《川原由美子:朝日ソノラマ》」


にょいにょいにょーいー。
今日はうっかりうかうか統一地方選だったので。投票してそのまま帰るのもなんだなーっていうカンジで、ちょいと遠出。今まで、ワシの行動範囲は北は三沢・六戸までだったのですが、もうちょっと足を伸ばして七戸の道の駅まで行ってきましたよ。
んでね、んでね、なんか美術館が併設されてるのよ。へぇ、と思って中に入るべぇしたっけアナタ、入館料500円ですって! たけえよおまえ。 んでもなんか興味津々だったので(と言うかなか見てヘボイなーとか文句言いたかったので)、500円払って中入ったのですが、意外と面白かったッすよ! 美術館にさらに郷土資料館みたいなのが併設されてて、そこに昔の絵馬とかが展示してあってわりあいと興味深いアレでした。
ちくしょー、うっかりうかうか満喫しちゃったじゃんもー(笑)
あとアレな、オイルランプコレクションなんて部屋もあって、まぁ結構かっちょいいオイルランプがずらりと展示されてたんですけどね。
本来、明かりを灯して周囲を照らすために作られたオイルランプが、今ではすまし顔で照明当てられてガラスケースの中に鎮座ましましてるのが、なんというか実は結構シュールな風景なんじゃあねぇの、とか思うとなかなか楽しめました。

【引用始まり】 ---
《愛蔵版》観用少女(プランツ・ドール) <夜香>の画像
「 《愛蔵版》観用少女(プランツ・ドール) <夜香> : 川原 由美子 」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「ミルクと砂糖菓子と愛情を栄養に愛しみ育まれ、極上の微笑みで見る者の心をとらえて放さない“観用少女”----。  その美しさに魅せられた人々の、さまざまな愛と喜びと、哀しみの物語。」とかなんとか。
いやーえがったえがった。
予想以上に読んだ記憶がない話がたくさんあってびっくりした。5作品かな? 読んだこと無かったのは。ちょと自信ないけど。
まぁ、おおよそ誰でも知ってる名作で、今さらどうにもこうにも、面白いのが当然なんですが。
「ラッキードール」や「メランコリィの花冠」なんかは前から好きでしたが、未収録作品だとアレですか「夜来香」がアレですね。地味にひどくてステキ(笑)
しっかしこの本、西町書店にさっぱり入荷されなくてまいったぜ。手に入れるのもヒト苦労さ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「マイフェアSISTER-姫君、拳を握りすぎです。 《竹岡葉月:ファミ通文庫》」


にょいにょいん。
久々にお休みですよ。先週休み無しだった分だけ、なんというか非常に久々なカンジ。結局寝て曜日でしたが。
つうかもう、お昼過ぎにうだうだゲームやってたら猛烈に睡魔が。ダメだ、コレは抗し得ない、無理、と思ってちょっと横になるかーてなカンジでちょっとだけ横になって毛布かぶったらアレだ。
つぎに目が覚めたらもう夕方6時でした……orz。
なんだかなー。
もう、むやみやたらと眠いね。なんなんだろう、春か、春眠か?

【引用始まり】 ---
マイフェアSISTER―姫君、拳を握りすぎです。の画像
「 マイフェアSISTER―姫君、拳を握りすぎです。 : 竹岡 葉月 」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「姫君、拳ってのは殴るだけのものじゃあありません。くわっ  たたかう姫君 meets 屈折少年、珠玉のラブコメディ☆」とのことで。
あらすじ的には「美味しいバイトがあるんだよ、、、そんな甘言に乗せられた江戸川師走。しかし彼を待ち受けていたのは超凶暴な異世界の王女様!?」とかなんとか
まーなんだな、竹岡葉月復活の狼煙。
イヤ、かなり面白かった。コレが竹岡葉月の味なのかぁ、となんかびっくりというかなんというか。ワシ的には、竹岡葉月作品と言えば「なかないでストレイシープ」をこそ高く評価しているのですが。コレはコレでよかった。そうなぁ、テイストとしては木村航のぴよぴよキングダムとか、そのへんのアレに近いかな。
なんにしても頑張る少年少女はよいものです。うむうむ。
あと、表3部分にあらすじ書いてあって「全力疾走ボーイ・ミーツ・ガール!」ってあるんだけどさ。
コレボーイミーツガールではねぇだろ(笑)

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「GRANDEEK Reel(1) 《桜瀬琥姫:UJ YJC》」


へろへろへろ。
こないだ、ジャスコで「黒あまチューハイ」なるモノが大安売りしてて。一本85円だったかな。
ま、メルシャンだしなー、とかいうカンジであまり期待しないで買ってきたんですが、コレがなかなか旨い。なんだよもー、メルシャンもやるときゃやるんじゃん、もー。とか、ずいぶん見直してですな。
んで、今日ジャスコ寄ったついでに少し買い込もうと思ってアルコールコーナー行ったら普通に118円になってた……orz。
メルシャンのクセに!(不当な暴言)

【引用始まり】 ---
GRANDEEK ReeL 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)の画像
「 GRANDEEK ReeL 1 (1) (ヤングジャンプコミックス) : 桜瀬 琥姫 」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「待望の桜瀬琥姫のコミックス!」とのことで。まぁたしかに待ってたのは待ってた。
んでもなんつうか、前のコミックスよりも微妙にテイストが変わってるって言うか……なんなんだろうこの違和感……。
絵柄が変わったのかなー。なんかすっげー釈然としねぇカンジ。10年近く待ってコレか、と言うような。
まぁ、とりあえず2巻は出れば買うかなー

【引用終わり】 ---