Posted by JET

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「キャリアこぎつねきんのもり(5) 《石井まゆみ:QUEEN'S COMICS》」


にょいにょいにょーいー。
イヤな、今日、移動中、まぁ例によってRABラジオ聞いてたんですが。したらアナタ、買い物ブギが流れてきやがりまして。
おっと、と思って聞いていたらなんか違う。なんか、笠置シヅ子じゃない。
いやーもう、全然しっくり来なくてよー。がっかりデスヨがっかり。あのパワフルな楽曲に、なんかつぶやくような歌声がのってんの。ナニ、コレが21世紀の楽曲か!? いやほんとがっかり。 どこの小娘が歌ってるのか、そこまではちゃんと聞いてなかったんですが……。
いやはやなんとも。
買い物ブギはアンタ、声張ってなんぼデスヨやっぱー。序盤からガンガン声張っていってラストの「おっさんおっさんおっさんおっさん…」の部分でちょっと息継ぎが苦しくなってきて締めの「あ~~~ぁ、しんど~~」で息も絶え絶え、っていうのが、苦笑と失笑を誘う正しいカラオケテクニックというものデスヨ兄者。

【引用始まり】 ---
キャリアこぎつねきんのもり 5 (5)の画像
「 キャリアこぎつねきんのもり 5 (5) : 石井 まゆみ 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「大ヒット☆突発的オープンハート・ストーリー 感動☆完結巻!! 童子のキツネの面がついに…!!」とのことで。
いやぁ完結巻でした。
最後、もう1話分ぐらいゆっくりでも良かったんじゃねぇかなぁ、山狩りからこっち超ばったばたじゃないですかー、と思わないでもないし、十川センセイにももう少し頑張って欲しかった……。イヤ、トホホが味とはわかっていても!(笑)
あと、ロッカーのハナコさんは最初全然気がつかなくて、気がつかない自分に大笑い。
まぁなんにせよ、次回作にも期待期待期待。

【引用終わり】 ---
スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「狼と香辛料(4) 《支倉凍砂:電撃文庫》」


にょーいーにょいっ。
イヤまいった。ジャスコのゲームコーナーで、なんとなくプライズ機の並びを眺めてたんですけどね。
全力ウサギに一目惚れ……。。。かぁ~わーいぃ~いー(各々イラッとくるトーンでお読み下さい)
UFOキャッチャーは苦手だというのに、ワリと一生懸命戦ってしまいました(笑) ファンシーリフターとかならなー、もう少し楽なんだけどなー。とか思いつつ。
我に返ったときには1600円も突っ込んでいて(笑) 結果取れたのがこの2体
なぜよりにもよって「全力失恋中」のエイギョウですか(笑) 何種類あるのかわかりませんが、なんとしてもコンプリートしたいなぁ、と思う所存でございます。

【引用始まり】 ---
狼と香辛料 (4)の画像
「 狼と香辛料 (4) : 支倉 凍砂 」
そんな混んで今日の獲物はコレ。帯は「第12回〈銀賞〉受賞作家 支倉凍砂『狼と香辛料』最新作!」とのことで。あらすじ的には「ホロの故郷・ヨイツをめざし北に向かうロレンス&ホロ。立ち寄った異教徒の街で得た情報を頼りに田舎村にやってくるが、大がかりな騒動に巻き込まれてしまい……」とかなんとか。
まーなかなか面白かったですが、コレ正直アレだ、コレで完結で良いんじゃねぇの?
ワシ、こういう終わりかたすきだけどね。
まぁアレだ、イーマさんが男前なので良かったです。まる。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「道草教室(2) 《長原万里子:KC kiss》」


むにゃむにゃ。
えーい、さぼりすぎ! とりあえず復活、のつもりでひとつ。
いやー、もうホント、明日には春になるんじゃないかって言うような穏やかな毎日です。どうしたんですかねホントに。
毎日お昼休みもうつらうつらとしているのでなかなか積読消化が捗りません。
なんだかなー。
イヤもうホント、すっかり春心地で毎日眠いです。 夜も、電気つけっぱで寝崩れてるなんてザラですザラ。
なんだかなー。

【引用始まり】 ---
道草教室 2 (2)の画像
「 道草教室 2 (2) : 長原 万里子 」
てなこんなで今日の獲物はコレ。帯は「小学校・中学校・高校…… 『学校』が苦しかったあなたへ。 人生の道はひとつじゃない----。“人生の道草”を楽しむフリースクール物語!」とのことで。
あらすじ的には
・エマ先生のマイレフ板 の巻
・日曜日のお母さん大作戦 の巻
・イヤアねぇ鬼嫁よ鬼嫁 の巻
の三本立てで。
イヤ相変わらず面白かった。今回は岡崎ちゃんと優人君が前半後半を引っ張っていて、エマ先生はワリと脇に回っちゃってるカンジ。
まぁ全体的に都合が良くてらくらくにっこり展開だなぁ、と言う感もありますが、とは言えなかなかイイですよ。普通におもしれぇ。
次巻にも普通に期待期待。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「ぴくぴく仙太郎(29) 《布浦翼:BL KC》」


にょいにょい~。
うーん、どうにも続かないぜ。というか、なんかこう、早くも睡眠の周期が来てるようです。
おかしーなー、毎年もう少し春先に来るハズなんだが……。ワシの体内時計にも暖冬の影響が!?
どうもこう、眠いおかげでゲームも進まず積読も減らず、まぁアレだ、総合するといつも通りですなワシ的には(笑)
どっかにやる気、転がってないかなー

【引用始まり】 ---
ぴくぴく仙太郎 29 (29)の画像
「 ぴくぴく仙太郎 29 (29) : 布浦 翼 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ! 帯は文庫版の宣伝なので捨て! あらすじ的には
・ロップちゃん流仲裁術 の巻
・オレ流栗御飯! の巻
・仙太郎流ツボ押し の巻
の三本立てで。
いやーそういうものだとわかってはいても、のっけから梅雨時のお話でびっくりです。梅雨から始まってこの本の後半戦では栗御飯だし(笑)
まぁそんなワケでコミックスになっちゃうと全くい季節感というモノがアレになっちゃうこのシリーズですが。
今回笑ったのが海水浴編で「大高さんの提案にのったのがまちがいだった」とか、ヒトのせいにしてるバクちゃん(笑) いかにも大高さんが頼りにならないみたいなカンジで決めつけてますが、いざ栗御飯作るときには真っ先に電話してますからね(笑) 調子が良いというかなんというか(笑)

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「喪の女王(5)-流血女神伝 《須賀しのぶ:コバルト文庫》」


にょいにょいにょいー。
アレだアレ。ワシ的に納得いかないことがあってですな。ケータイのことなんですが。
たまに仕事用のケータイとプライベート用と使い分けてるヒトいるじゃないですか、ケータイ。まぁそれはわかるのよ。ワシも前はそうだったし。ひどいときは3台持ち歩いてた。さすがに邪魔だということで今は一台でアレしてるけど。
それはさておき。
んで、仕事用と個人用と使い分けてるヒトでさ。就業時間終わるとケータイ切っちゃうヒトいるんだよね。あるいは持ち歩かないか。
それがふしぎでさー。
なんでそんなコトするの? 電話くらい出なさいよ って聞けばケロッとして「時間外まで仕事の電話出たくない」「そんな時間にかかってくる電話はたいがいロクでもないしね」って。
ワケわかんねぇよなー。
そりゃあそんな電話はロクでもない用件に決まってるよ? 時間外に連絡取りたくなるような、有り体に言えば非常事態が起こってるって事ですよ。 だったら電話でなきゃ。
その電話に出ないで、連絡が付かずに、何も知らずに次の日出社してよりひどい状況になってから手遅れ的に対処を始めるのと、問題が起こった瞬間に連絡を貰って対処を始める(少なくとも心構えくらいはできる)のと、どっちが自分にとって楽かって言ったらアナタ、言わずもがなっていうか、なぁ?
っていうか、たんに電話取って2分-3分話すればたいがい相手の気も済むんだから、それくらいしたってバチあたんねぇだろうがよって思いますがねぇ。相手の気がすみゃぁその後の対処も幾分楽になるだろうしよ。
ねぇ。
何が自分にとってオトクかって、ねぇ?

【引用始まり】 ---
流血女神伝喪の女王 5 (5)の画像
「 流血女神伝喪の女王 5 (5) : 須賀 しのぶ 」
ちゅーアレで今日の獲物はコレ。帯は「女神はわたしを離しはしない。 新しい女王に幽閉されたカリエ。サバイバル・ファンタジー、緊迫の展開!」とのことで。あらすじ的には
・ミュカの苦難 vs労働者編
・ドーンの決断 vs副宰相編
・エドったら漢 vsサル編
の三本立てで。 エド! エド! いぇー! いやーエド大活躍、ワシ大満足。
サル大丈夫かねーって言うか、死ぬとはまったく思えません。しつこく今後も登場するんだろうなぁ。 セーディラも、どうですかねぇ、今後。いやー全く先が読めない。次巻にも期待期待期待。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「あの花に手が届けば 《駒崎優:C☆NOVELS FANTASIA》」


にょいにょいん。
ワリと週末になるとここの更新をさぼってるようなワシですね。
いやはや、この土日はなんか普通におさんどんしてました。あらめずらしい。 お勝手に立つのひっさびさですわぁ。 土曜日はなんか肉喰いてぇなぁ、ということでジャスコで豚バラ購入。
んで、お醤油お酒リンゴ酢を適当にアレしてグツグツ。途中で味見したらすっげぇあまいの。こりゃぁヤバイと思ってミツカン酢をさらに追加。 つうか、どうせアヤツら遅くまで帰ってこねぇだろう、とかタカをくくって余裕で5時過ぎから調理開始してたら6時にはみんな帰ってきやがった。まだできてねーよ!
ちなみにこの日の評議会の判定は「まあまあマシ」。うーむ。
んで、日曜はコロッケ喰いてぇなぁ、と思ったモノの揚げ物はワシの範疇にないのでコロッケは没。大根とか人参とかが適当に余ってたので適当にコンソメで煮込んでポトフ風味に。あるいはコンソメおでん(笑)。 しかし、ちょっとビビって味付けしたためにずいぶんと薄味に…。「ま、まぁ素材に味が生きてるよね」とごまかしましたが評議会の評価は「微妙…?」。。。
うーむ。
ちなみに今朝喰ったら味が浸みてだいぶマシに。ウチのじいさまが残した有り難い語録によれば「冷めるときに味が浸みる」とのことで、まーそもそも料理を始めるのが遅かった、ということなんでしょうか。
つうか、予想外に早く帰ってくるアヤツらが悪いんじゃないか。ちくしょうめ。

【引用始まり】 ---
あの花に手が届けば―バンダル・アード=ケナードの画像
「 あの花に手が届けば―バンダル・アード=ケナード : 駒崎 優 」
てなこんなで今日の獲物はコレー。帯は「戦場には黄金の花が咲いているんだ」とのことで。
あらすじ的には「不幸な作戦ミスによって致命的な損害を被ったエンレイズ軍。契約していた傭兵部隊もそれぞれ壊滅状態に陥った。アード=ケナードも例外ではなく、他のバンダルの生き残りともに、逃避行とも言える行軍を続けるが、行く先々に敵軍の影が。もしや内通者が……?」とかなんとか。
いやー相変わらず面白い! 今回、唐突に知らないヒトが一杯出てくるので序盤ちょっとまごつきますが。でもなんというか、やっぱこの作者さん、オッサンが一杯出てくるこういう話の方が本領なんだろうなぁ。
ホワイトハートで出てるシリーズと違ってなんというかお話に無理が少なく、正直グッと来ます。キーレンが今後出番無いようで、そのへんは残念ですが。まぁ次巻にも期待です。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「ゼロの使い魔(10)-イーヴァルディの勇者 《ヤマグチノボル:MF文庫 J》」


にょいにょいん。
いやぁ、アレだ、今期、なんとなーく「ハケンの品格」を見てたりするんですが、いやー、アレじゃね? 篠原涼子がいろんな資格を披露したりステキなスキルを発揮したりするたんびにですな。ワシ、「さすらいの派遣社員 お竜!《布浦翼》」を思い出すワケです。イヤまぁ、さすらいの家政婦、の方でもいいですけど。
アレもバカ漫画で面白かったなぁ。
今、思い出しがてら検索してみたら、余裕で絶版なのな(笑)
中古価格で5000円とか、びっくり。そんなに価値がある本なのか……売らないでとっといて良かったなぁ。やっぱマイナー漫画は絶版になると入手難しくなるね。

【引用始まり】 ---
ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者の画像
「 ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者 : ヤマグチ ノボル 」
てなワケで今日の獲物はコレ。帯は「あんた、あたしと何がしたいって?」 とのことで。あらすじ的には「凱旋後、英雄となり騎士に叙任され、使命感に燃えるサイト。しかしサイトとルイズの気持ちは互いが互いを思いやるが故にすれ違い……。一方そのころ、母を救出しようと決意したタバサは単身故国へと向かい…」とかなんとか。
もーーーーー、バカ小説なんだからー(笑)
しかしホント、サイト君はいつになっても賢くならないね(笑) ひどい。 しかしこの話、ほんとうに終わる日が来るのか。不安だ。早く完結して欲しい。

【引用終わり】 ---
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。