Posted by JET

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「ONE OUTS(15) 《甲斐谷忍:BJ YJC》」


にょいにょい。
いやー結局アレですよ大相撲。九州場所、朝青龍の強さが圧倒的でしたなぁ。
場所中、魁皇・千代大海の両大関もそれぞれ持ち味出したんですけどねぇ。取りこぼしとか多いし、そもそも、どうイメージしても千代大海が横綱に勝てる映像がイメージできねぇ。こまった。
そんななか琴欧州、まんまと11勝、1大関1横綱を破る快進撃で、大関昇進がほぼ確定。んで栃東がカド番、と。
となると、来場所の上位はこんなカンジでしょうか

   朝 青 龍 -横  綱-   ×
  千代大海 -大  関- 魁 皇
   琴 欧 州 -大  関- 栃 東
   琴 光 喜 -関  脇- 白 鵬
   旭 天 鵬 -小  結- 雅 山
   玉 乃 島 -前  頭- 黒 海
   時 天 空 -二枚目- 露 鵬
   岩 木 山 -三枚目- 安 馬

えーーー!!! 自分で書いててなんだけど、ありえねぇ!(笑)
なんだか前頭上位の方がめっちゃくちゃですよ! つうか、こっから下も、もう何が何だかわかんなくなるほどしっちゃかめっちゃかです。 みんなボロボロ負けてるのでどうにも。こんなんじゃ番付編成できねぇよなぁ正直。
まぁ、ワシ的には、若の里がちゃんと怪我を治して土俵に戻ってきてくれるかどうかが重要なんだが……

【引用始まり】 ---
ONE OUTS 15 (15)の画像
「 ONE OUTS 15 (15) : 甲斐谷 忍 」
そんなワケで今日の獲物はこれ。帯は無し。今回はとうとうL-チケット編です。
あるいは、リカオンズ覚醒す の巻。 あるいは胡桃沢選手今期2度目の満塁ホームラン。 あるいは菅平、いつの間にか覚醒していた編。
まぁそんなこんなで、チーム屈指のお馬鹿だった今井くんも今じゃすっかり打線の要としてその秘められた長打力を発揮したりなんかして、リカオンズ黄金期がついにやってきましたよ!(笑)
次巻は最強マリナーズ誕生編ですな。うむ。楽しみ楽しみ。

【引用終わり】 ---
スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「銀盤カレイドスコ-プ(6) 《海原零:スーパーダッシュ文庫》」


にょーいにょいー。
今日もなんだかんだで仕事してました。うーむー。
なんつうか、本来ゴロゴロしてるべき日曜に朝から晩まで起きてると、なんだか調子でませんなぁ。
夜は寄るで、なんだか外の宴会に出かけるオヤジ殿の送り迎えですよ。ぎゃふん。
そうそう、おとつい買った枕元用の照明ですが、あっちーよこれ!(笑) まぁ、原理的にはハロゲンヒーターと同じモノだもんなぁ。イヤホントに、冗談抜きであっちー。
頭上方向から照らしてるんですが、髪が焦げるんじゃないかってくらいの熱量です。困った。 イヤ、今の季節は結構良さそうなんですが、夏にこれじゃぁこまるよなぁ。
まぁ、夏のことは夏になってから考えるか。

【引用始まり】 ---
銀盤カレイドスコープ vol.6 (6)の画像
「 銀盤カレイドスコープ vol.6 (6) : 海原 零 」
てなこんなで今日の獲物はこれー。帯は「現実世界のフィギュアスケーター 浅田舞選手も絶賛! コーチも友達も読んでます☆」とのこと。
あらすじは「オリンピック向けて、熱い情熱を燃やす至藤響子とドミニク・ミラー。二人の生き様と出会い、友情、挫折。そして二人の前に現れる、ライバル桜野タズサ。それぞれの思惑が絡み合い、2009年の世界選手権には世界のビッグネームが結集する!」とかなんとか。
いやぁすげぇすげぇ。おもしろかったわー。休み無しで一気に読み終えました。おもしろい。
「ドミニクの過去なんて正直興味ねぇよなぁ。」とか、読み始めるあたりは思ったんですけどね。読み始めたらグイグイきて、最終章の世界選手権はただただ圧巻ですよ。
つうか、今回もタズサ嬢の強さが滲み出ててすげぇいいです。
「桜野が吠えた。裂帛の気迫が確かに聞こえたのだ。」のあたりはなんというか、ぞくぞくしましたよ。いやー実に良い。
しかし時間が最終巻とのことで、ひっじょうに期待期待期待。敬虔なクリスチャンとして開眼したドミニクとベテランながらさらなる成長を続ける至藤。そして女帝リアに聖女ガブリエラ、ステイシー。居並ぶ強敵を相手にして、我らがプリンセスワンダーはどう立ち向かうのか? 
はたしてピートくんは再登場するのか? リア嬢は一度でも何らかのスキを見せるのか? いろいろ楽しみです。うふふ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「薬師寺涼子の怪奇事件簿-巴里・妖都編(前編) 《垣野内成美/田中芳樹:マガジンZ KC》」


にょいにょいー。
いやぁ、実はしっかり応援してます男子バレー。正直、女子バレーにおけるスギ様やプリンセス・メグに匹敵する、ワシ的な注目選手に欠ける感もあり、ここ数年男子バレーの方はあまりチェックしてなかったんですよ。 んで、久々にまともに見たら……アレレ? キャプテンおぎーじゃん!!
しかもサザンブロッカーとかって、こいつ「バレー界のサラブレッド」南選手じゃないですか! うわー、懐かしい面々だー。よくよく見るとジャイアントノブ205とかマウントコウタ205とかってとかって。 ちょっと前のアレじゃないですか、ヤマコフとノブコフじゃないですか! 
うわぁ、結構見知った顔ばっかじゃん! んでやっぱ男子バレーはこれはこれで面白いよ!

【引用始まり】 ---
薬師寺涼子の怪奇事件簿 4 巴里・妖都変 前編 (4)の画像
「 薬師寺涼子の怪奇事件簿 4 巴里・妖都変 前編 (4) : 田中 芳樹 」
てなワケで今日の獲物はこれ。帯は「女王様、巴里襲来!! マガジンZ 連動! お涼様ポストカードセット応募者全員プレゼント!!」とのことで。あらすじは……まぁ良いか?(笑)
なんつーか、コミック版の方が格段に萌えますなぁ、泉田警部補(笑) まぁ話そのものはさておき(さて置くのか)、「レオタード戦士ルン」のせっていってあるんだぁ、とか。
まぁアレだ、番外編のあまりに馬鹿っぷりがすげぇ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「GUNSMITH CATS BURST(2) 《園田健一:アフタヌーンKC》」


にょろにょろ。
いやぁなんですか。引っ越してからこっち、複数の秘密プロジェクトが同時進行しているわけですが。その中の秘密プロジェクトの8番「枕元に照明が欲しい」に関して、ついに決着が付きましたよ!  っていうかさー、こんな程度のことに数ヶ月スパンで悩むワシってどうよ。
それはさておき。 いやね、寝しなにちょっと本読んでから、と思ったときに枕元に灯りがなかったのよ。んで、困ったなぁ、と。 スタンドライト買ってくればいいか、と最初はそう思ったんですけどね、ワシも。 アレも意外と、ぱちっと明るいのってそれなりのお値段なんだよねー。あんまりゴツいのもイヤだし。でもほの暗かったりするとそれはそれで目が疲れるしなぁ、とか。いろいろぼんやり考えてたんですが。 今日、ホームセンターうろついていたときにひらめきましたよ! んで衝動買い!
これ。 「キャンプや工事現場に最適!」って馬鹿じゃん(笑) いやー、さすが玄人用というか、無駄に明るいですよ(笑)
隣の安酒の瓶は大きさ比較用に並べてみました。 うむ。コンパクトサイズでこの弩迫力の明るさ、しかも冬場は結構暖かく、且つ無闇と漢気溢れるデザイン。。やべぇ、かんぺきだ。

【引用始まり】 ---
GUNSMITH CATS BURST 2 (2)の画像
「 GUNSMITH CATS BURST 2 (2) : 園田 健一 」
そんな今日の獲物はこれー。帯は「超名作アクション『GUNSMITH CATS』待望の復活! 大いに話題を呼びつつ『月刊アフタヌーン』で連載中! 絶大な反響に後押しされて、早くも新シリーズ第2巻登場!!!」とのことで。
今回のあらすじは
・GT500テロ編、ついに決着すの巻
・ロイ、あれこれと心配し気を使うも空回るの巻
・ロードバスター、妙なオヤジに絡まれるの巻
の三本立てで。
いやぁ、相変わらずの面白さですな。ビーンvsパーシー編に入ってからはミニーメイとかまるで出番がないので、そのへんは少々不満ですが。 この作品のレギュラーメンバーの中で最もトホホ力が高いのはケンだと思うんですが、その彼も微妙にすっかり出番ねぇしなぁ。
イヤまぁ、面白いんですけどね?

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「おおきく振りかぶって(5) 《ひぐちアサ:アフタヌーンKC》」


へにょへにょー。
うーえふえふえふ。食い過ぎたー(いきなり  
なんか、どういうタイミングだったのか、妹が山盛りパスタ拵えてるときにワシがワインとアイスを買って帰ってきて、且つその15分後に母上がケンタッキーをお土産に帰ってきたモンだからもう!
いやまぁ、みんな全部今日いっぺんに喰うことないんだろうけど、いやー。
調子こいて食い過ぎたわぁ。げふ。

【引用始まり】 ---
おおきく振りかぶって Vol.5 (5)の画像
「 おおきく振りかぶって Vol.5 (5) : ひぐち アサ 」
そんなこんなで今日の獲物はこれ。帯は…中身ないから省略でイイか。あらすじは「とうとう開幕! 桐青戦が始まって、回は進んで3回裏!」というカンジ(おいおい)。
いやぁ、イイですなぁ、面白いよやっぱ。
っていうか三橋のごろんごろんすげぇー(笑) っていうか三橋のことを我が子のように心配する阿部もすげー(笑) もう駄目、ツボだわー。
あとアレな、花井な。「田島に言われっと 悪い気しねぇな!」って! もう、この子ったら!(意味不明)
あとあと、我らがクソレフト水谷くんの初打席、いきなり弱気なのがさすがです。つうかみんな一生懸命で良いよねー。
つうかコミックス1冊分丸々使って3回まで終わってねーよー(笑) さすがと言わざるを得ない。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「麦とぶどうの恵みより-黄金の拍車 《駒崎優:X文庫ホワイトハート》」


にょーいーにょい。
今日は全国的に勤労感謝の日だったそうですよ。勤労感謝の日とは、現代においては「今年も一年仕事にあぶれずに働けました。ありがとう!」というような日なので。もちろんいつにもまして真面目に働かなくちゃいけません。
とほほ。
今日は比較的暖かかったんですが、夜になれば関係ないですなぁ。ぶるる。

【引用始まり】 ---
黄金の拍車(5) 麦とぶどうの恵みよりの画像
「 黄金の拍車(5) 麦とぶどうの恵みより : 駒崎 優 」
そんなワケで今日の獲物はこれ。帯は「ヨーク大司教が瀕死の床に……。 男の変死は、大司教暗殺の前奏曲か? 重責を託され、リチャ&ギルがヨークを疾走する!」とのこと。
まぁあらすじもこうって言うか、いつも通りって言うか。っていうか、ホワイトハートの帯って、なんか最近いまいちな気が……。
まぁいつも通りの薄味ミステリでした。 ワシ的には、トビーがほっとんど活躍しなかったので非常に駄目だと思います(少年基準)。
しかし、この終わりのないシリーズもとうとう大団円に向かって話が収束し始めてるのでしょうか。どんな風な結末になるのか、そのへんには期待。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「こわしや我聞(8) 《藤木俊:少年サンデーコミックス》」


にょいにょーいー。
いやー日本の流通も、いつの間にか進化してたんですなぁ。 祝日の前日だというのに、まんまと火曜日の今日、サンデーが読めるんですねこの北国にあっても!!
ってワケでちょっとびっくりしつつサンデー立ち読みしてこわしや我聞が何気なく最終回を向かえたことにビビってるワシですが皆様いかがお過ごしですか。
そっか、、終わるのか……なんかがっかり。
まぁ素直に次回作に期待すべきか。 つーかですよ。今日は22日。おお振りの新刊発売日のハズですが、案の定こっちはどこの本屋さんにもなかったですよ。コミックスと文庫は1日遅れ、ヘタすりゃ2日遅れるのが基本のようです。ふーむー。

【引用始まり】 ---
こわしや我聞 8 (8)の画像
「 こわしや我聞 8 (8) : 藤木 俊 」
そんなこんなで今日の獲物はこれ。サンデーなので帯は無し。あらすじ的には
・辻原さん依願退社未遂
・桃子withマリオブラザーズ襲来
・おまけ4コマはなかなか相変わらず
の三本立てで。
いやぁ、少年漫画読んでるなぁ、ってカンジで良いですよ。 つうか、「工具楽屋参上----!! わりーこはいねーがー!?」とか、優さん男前過ぎです(笑)
下敷き構えて「ひっくり返しますよ」って言うのもすげぇ。 最初登場したときは急場しのぎの護身術的な一発ネタかと思ってたのに、すっかり必殺技化してるもんなぁ。
いやぁなかなか。

【引用終わり】 ---
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。