Posted by JET

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「総括! コミックマーケット!」


にょいにょい。
いやはや皆さんいかがお過ごしですか。
一応今日はコミケに行ったんですが、なんつーか、漫画とか無いし。一応スポーツと評論廻るかなーくらいのカンジで朝起きたんですが、なんか寒いしさぁ(笑) だらだらしているウチに時間はあっという間に過ぎ去り。結局会場に着いたのは14時過ぎとか。うわー、ナニこのやる気の無さ。なんか、もうね、すでに撤収準備してるサークルさんとかいたり(笑)
しょうがないので、とりあえず知り合いのサークルに差し入れに。したら新刊があって「おおすげぇ!今回は最初から最後までちゃんとトーン張れてるじゃん!」 すげぇ! 漫画みたいに見えるよ! がんばったなぁ! とか言ってたら殴られそうになったので早々に退却。
んで、何とはなしにぷらぷらしてたら芸能の島に何故か女子バレー本が! もちろんGET! あとは日本酒本とマイルズ本を少々しょう。。
しかし女子バレーは拾いモノでしたな。うむうむ。

んで、6時から新橋に集合で例によって不思議呑み会。今回はなんと3人ですよ! くっそー、どいつもこいつもつまんねー大人になりやがって!(意味不明) 適当に居酒屋入ってまったり語り。結局6時くらいから11時半までぎっちり呑んでましたよ。
今回はあー、なんだろうね。ハチミツ黒酢サワーとか。
とりあえず、すげー勢いで「邪道は危険! ダメだよあんなの読んでちゃ!」ということらしいですよ(笑) あとは経費と裏経費と三文判とか、3時と10時とお菓子とお茶とか、出入り業者と証拠写真とか、少女漫画とレディコミとか。
なんつーか、ワシらもすってり大人ですなぁ(笑)
やれやれ。

本日の戦利品:女子バレー本、日本酒本、ヴォルコシガン本、献血本他
スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「HELLSING(7) 《平野耕太:YOUNG KING COMICS》」


へにょへにょ
今日はコミケ1日目でしたね! ワシは仕事でしたけど!
てなワケで、ワシの会社大田区ですから。さらっと午前中仕事して、それからコミケに直行しようと思ってだすな。会社に詰めてた訳ですよ。書類をまったり作りながら、午前中届くはずの宅急便を待っていた訳ですが、待てど暮らせど音沙汰無し。えー。
でも、12:30まで待つか、、、こない。13:00まで……あと15分……とかやってるウチに、二時過ぎちゃってですな。
当然やる気ゼロですよ。結局5時過ぎまできっちり仕事しちゃいましたてへ。くっそー。今日は小説系だから行きたかったのになぁ。 魔女婚本欲しかった……orz。
あーあ。

【引用始まり】 ---
HELLSING 7 (7)の画像
「 HELLSING 7 (7) : 平野 耕太 」
てなワケで今日の獲物はこれ!
帯は無し!
今回はセラス嬢ステキですなぁ。スバラシイですよ。もうね、主人公が誰だかなんか、最後の方まで気が付かなかったですよ。いやいや、スバラシイ。
面白いですなぁ。
このシリーズはそれなりにコンスタントに出てるし、イイですなぁ。うむうむ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「虚剣 《須賀しのぶ:コバルト文庫》」


ふにゃふにゃふにゃ
きょーおーはーしーごとおさめー。でもワシの仕事は全然納まってませんから! 残念ッ!
で、納会と称して5時から居酒屋で飲んでて、7時過ぎにお開き。と、思っていたらですよ。
何故かおやぶんの胸のエンジンに火が付いちゃったらしくてですな。まんまと終電まで呑んでました、イヤイヤ、あんたら明日から休みかもしれんけど、ワシはまだ仕事ですから!
くっそー。ホント、まんまとだよ。
コミケカタログも全然チェックしてないですよ。まいったなぁ

【引用始まり】 ---
虚剣の画像
「 虚剣 : 須賀 しのぶ 」
ちゅーワケで今日の獲物はコレ。
帯は
「剣の道を究めるには、すべてを捨てねばならないのか----。」
とのことで。
すごいわー。須賀マジック。すげー面白かった。あらすじは
「親元を離れ妹と共に養父母のもとで暮らしていた少年・連也は、その剣の才を見込まれ尾張の柳生宗家に引き戻された。妹との辛い別れに耐え修行に打ち込み「尾張の麒麟児」と呼ばれるまでに腕を上げた連也は江戸に下ることに。しかしそこには、柳生宗家と江戸柳生の深く暗い確執があった……」
とかそんなカンジ? いやー参った。なんだろう、表面的には剣豪小説とでも言うのか、コバルトで。アリエネー! って事はなくてですな。中身的にはワリと、こう、なんだろう。ライバルモノというか、コンビモノというか、スポ根に近いノリ。ヒーローである連也もライバルである十兵衛も、すっかり頭おかしい風情ですが。
ワリと説明が多いワリにするすると読めるのは見事なモンですな。
しかしコレ続きでるのか。うむ。どうなるんだろう。たのしみだ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「アタック!-全日本女子バレーボールチーム★ストーリー 《神崎裕:KCなかよし》」


ほえほえほえ。
いやはや。もうね、遅刻寸前でしたよ。危ない危ない。つーか二度寝すんなって、ほんと。
しかしまぁ、仕事まったく予定立たないデスヨどうしよう。
んで、忙しいんだから早くねればいいモノを、ついうっかりNHK地球大進化の再放送みちゃったり。コレがまた、大地震の影響で時間ズレまくりで結構キツイ。見終わると2時過ぎとか。とほほ。
そりゃ2度寝もするわ。

【引用始まり】 ---
アタック!の画像
「 アタック! : 神崎 裕 」
てなワケで今日の獲物はコレ。
うっわうっかり買いですよ奥さん。プリンセス・メグ物語とパワフル・カナ物語とサオリン物語の三本だて。
イヤもう、なんの期待もしないで買ったんですが、ワリと読めましたよ。つーか、柳本監督が激似で力一杯爆笑。あとの人達は欠片も似てないし話自体もまぁ別にどって事はないんですが。
スギ様の出番が本当に一コマしかなくてそれにも爆笑。
総合的には、ワリと楽しめたかも。
でもそれはワシがプリンセス・メグオタだからであってこの作品の功績ではない(笑)

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「マリア様がみてる-イン ライブラリー 《今野緒雪:コバルト文庫》」


うにゃむにゃ。
いやはや。今日も仕事が山積みだったのですが。朝起きれませんでした!
いやー、三度寝を敢行し、ようやく昼前くらいに気が済んで活動可能な状態に。やれやれ。もちろんもう仕事なんかサボりですよサボり。
洗濯して飯作ってケータイの壁紙作って……てなカンジで。ワリと実のない1日ではありました。うむむ。
うーん。しかし着うたは……

【引用始まり】 ---
マリア様がみてる ―イン ライブラリーの画像
「 マリア様がみてる ―イン ライブラリー : 今野 緒雪 」
そんなこんなで今日の獲物はこれぇ。
帯は
「“本”をめぐるスペシャルストーリー!」
とのことで。なんと短編集ですよ奥さん!(ナニ) いやーこれどうなんですかね。ワシ的には祐麒くんがでてこないのでもちろんダメなんですが。でもコレ、なんつーかブーム以降の大きなお友達の皆さん的にはどうなんでしょうか?
イヤ、正直言うと、ちょこちょこした短編集はワリと面白かったのですが。最後のオチがちょっと、あらそうって言うかなんというか。
しかしこの人は短編集好きなんですかねぇ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「解決 浪漫倶楽部 《遠藤淑子:JETS COMICS》」


ほにょほにょ。
なんですか。土曜ですよ。もちろん仕事ですけど。しかし、やる気が出ないので適当に最低限の仕事だけこなして、あとはプラプラ。んで、うっかり衝動でケータイ買い換えてみました。本当は、win機に変えたかったんですが、やはりまだまだ高い。ので、A5406CAにしましたよ。3.2Mピクセルカメラ搭載!って、そんな良いカメライラネーよって話ですよたかだかケータイに。でもまぁ、この廉価版のA5407CAがたまたま店頭になかったので、まぁいっかってカンジで。
しかしアレですよ。画面がでかくなったのは良いんですが、そのおかげで今まで使ってた壁紙用の画像が全部つかえねぇ。あうあ。 全部作り直しかよ、めんどくせーなぁ。 
あと、着うたって、コレ自作できないのかなぁ。わかんね。

【引用始まり】 ---
解決浪漫倶楽部の画像
「 解決浪漫倶楽部 : 遠藤 淑子 」
そんなワケで今日の獲物はコレ。
帯は
「『侯爵令嬢』『美少年』『帝都』『大正』『女学園』……これだけそろって何故  こうなってしまうのか。『それがENDOマジック、ですわ』」
とのことで。TOPに載ってた「シンデレラボーイ」がなかなか良かったですな。
不思議なのは、何故別冊花ゆめに載った作品群がJETS COMICSからでてるのか。
あと、あれだ。顔おかしくね? イヤ、普段からとても「絵がうまい」とは言えない案配ですが。でも今回はなんつーか、顔の描き方が違ったんじゃないかと……。うーん。
表題作以外の3作品は結構良かったです。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「三月、七日。-その後のハナシ- 《森橋ビンゴ:ファミ通文庫》」


へにょへにょ。
そんなワケで、前日に休日気取りでしこたま呑んだせいか、朝からなんだか月曜気分。何となく釈然としないカンジで朝からちんたら働いていた訳ですが。 昼過ぎくらいに唐突にクリスマスイヴであるという驚愕の新事実が!!
こりゃたいへんだ! 今日は早く帰って鶏焼いてカステラ焼いてシチューを……ワインも……と、スゴイ勢いで段取りくんでたらですな。 何か部長が酒とつまみ大量に買ってきやがりまして、なぜか事務所で酒盛り始めてしまいました……なぜ。つーか空気読めてないよおじさん!! ゜・(ノД`)・゜・
なんかもうやる気もモチベーションもゼロですよ。とほほ。
なんなんだこんちきしょうめ。

【引用始まり】 ---
三月、七日。~その後のハナシの画像
「 三月、七日。~その後のハナシ : 森橋 ビンゴ 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ。
帯は
「『好き』っていう事の方が『結ばれる』っていう事よりも大事な場合もあるんだ----。  運命に翻弄された二人の恋のその後。」
とのことで!! いやーまってましたつーか、出ちゃいましたよ続編が! コレ正直、読む前はかなり不安だったんですね。前作「三月、七日。」がなかなか青春恋愛小説として良い案配でほんのりな終わり方だったので、続編ってどうなのよ?とか思ってた訳ですが。
面白かったですよ! イヤ、ヘタレヒーロー三月くんの実にすがすがしいヘタレっぷりが思う様堪能できます! スバラシイ! これぞヘタレ少年の真骨頂ですよ! いやーすごい。
まぁ難があるとすれば赤坂少年がちょっと便利すぎやしないかってのと、相変わらず真希ちゃんが都合いいんじゃねーかなぁって言うところですか。でもまぁ面白かった。
むしろ良くこんな面白くできたなぁ、あのハナシの続編なのに。
すげぇ。

【引用終わり】 ---
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。