Posted by JET   0 comments   0 trackback

「薬師寺涼子の事件簿(1)-摩天楼 《垣野内成美:KC Z》」


ふわふわ。
あー働いた働いた働いた。
妙に働いちゃったので、帰ってきて料理する気も起こらず。
昨日作ったカンパチ鍋を温め直して白ワイン。うむうむ。ドイツワインは安くてうまいですな。
しかし酒もつまみもうまいのでうっかり食い過ぎ&呑みすぎのカンジ。
あー。日曜も会社行こうかと思ってたけど、やめるかぁ(ダメ人)

【引用始まり】 ---
薬師寺涼子の怪奇事件簿 1 (1)の画像
「 薬師寺涼子の怪奇事件簿 1 (1) : 田中 芳樹 」
そんなこんなで今日の獲物はコレ! 帯は
「漫画界に女王様、降臨!! あの田中芳樹の大人気シリーズを 垣野内成美が満を持して漫画化!!」
とのことで。
イヤもう正直、本屋で見つけて考えちゃいましたよ。まぁお涼シリーズは嫌いじゃないんですが、とは言えコミカライズ版買うほど好きかって言うと……うーん。。。。ってカンジだったんですが。本屋で生き残るための三原則に則って買ってみました。まぁ、原作読んでないと辛そうなカンジですが、まぁまぁよかったんじゃないでしょうかね。
まぁなんせこのシリーズは泉田君激萌ですから。うむうむ。

【引用終わり】 ---
スポンサーサイト
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「彩雲国物語-花は紫宮に咲く- 《雪乃紗衣:角川ビーンズ文庫》」


にょいにょい。
いやはや、なんですか。今日は会社帰りにどうにもこうにも腹が減っちゃって。途中ラーメン屋で晩飯済ませちゃったんですよ。でもまぁ寝る前に缶酎ハイ一本、、、と思ってスーパー寄ったんですよ。甜麺醤も欲しかったし。で、やる気無かったんでいつもとは逆回りでスーパー廻ってたら、うっかりカンパチのアラが……しかも9時過ぎだったんで見切品価格。もう買うっきゃ無いっしょ。
とりあえずバタバタ帰ってきて、アラはテキトーにぶつ切りにして塩で揉んでしばらく放置。大根をざっと下茹でしてしめじと一緒にテキトーにとった昆布だしに投入。砂糖と塩で大雑把に味付けして、だいたい火が廻ったところでキャベツ入れてくつくつ。最後に醤油をちょっと入れて冷めるまで放置!
ウチのじいさまが残した有り難い語録によると「鍋は冷めるときに味がしみる」らしいですから。
うむうむ。
根拠はわかんないけど、じいさまがウソ言う訳無いし。

【引用始まり】 ---
彩雲国物語花は紫宮に咲くの画像
「 彩雲国物語花は紫宮に咲く : 雪乃 紗衣 」
そんな今日の獲物はコレだ! 帯は
「シリーズ絶好調!! 急転直下の第3弾!」
とのことで。あらすじは
「ついに彩雲国史上初の女性官吏となった紅秀麗。しかし、街では敬遠され、職場ではやっかまれ、バカにされ、研修期間から前途多難。はたして紅秀麗の闘いはいかに……」つーカンジですかね。正直1巻は逆ハーレム系のバカ小説ってカンジでしたが、2巻から俄然フェミニンなカンジに。
まぁなんつーか、今どきこんな話も逆に新鮮なのかも知れませんよ。どうもこう、いい人はスゴイ、悪者はヘボ。そんなカンジが徹底してて、もにょもにょする面もあるんですが。とは言えまぁ、全般的にはまったりベタで良いですよ。
ただまぁ、逆ハーレムとフェミニズムと、どっちかに絞ってくれた方がいいんじゃねーかとも思いますがねぇ。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「聖☆高校生(7) 《小池田マヤ:YOUNG KING COMICS》」


ほにょほにょほにょ~。
いやはや。ようやくコミケカタログ買ってきましたよ。ふー。 とりあえずマンレポを読む、と(笑) アレですなぁ、なんか入場、最近早いようですなぁ。ワシもご多分に漏れず、年々開場入りが遅くなってる訳ですが。少し早起きしても並ばなくて全然OKぽいですな。
まぁ、早起き出来るかどうかつーか、そもそも参加出来るのかどうかがわからんのですが……。。。
とりあえず「毎回ここの本のためにコミケ通ってるぜ!」というようなお目当てサークルさんだけチェック。
あとはアレだ、そのうちそのうち……

【引用始まり】 ---
聖・高校生 7 (7)の画像
「 聖・高校生 7 (7) : 小池田 マヤ 」
てなワケで今日の獲物はコレ!
ひゃひゃひゃ。イヤだってさぁ、出てるし。そりゃ買うっしょ。
つーかアレですなぁ、この巻は多少控えめでしたが、相変わらず、お子様には毒がキッツイっすわ。ワシみたいな恋に恋するオトシゴロのお子ちゃまがこんなの読んだら吐きますよホント。
イカン、イカンですなぁ。
つーか、コレいつになったら終わるんだ(笑)
なんか、10巻くらいまで続きそうだなぁ

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「運命は剣を差し出す(2)-バンダル・アード=ケナード 《駒崎優:C☆NOVELS FANTASIA》」


にょいにょい~。
いやはや、ホント重いですなマイぷれす。
memorizeの終盤戦を思い出しますなぁ。おかげですってり、メモ帳で書いたモノを貼り付ける癖が付いちゃってますよ。
しかし颱風。
明日も1日雨のようですなぁ。ううう。明日も外出歩かなきゃならんのに……。
ちゅーかアレだ、今年はピーカンばっかっつーか、日差しが強いのに外バタバタ歩いてるので。髪が灼ける……_/ ̄|○
もともと真っ黒つー髪じゃないんですが、こう、日に灼けると徐々に茶色くなってくのがどうもこう、トホホ。 まぁ、それでも今は炎天下にいる総時間なんてのはたかが知れてるので、まぁたいしたことはないんですがね。学生の時はほら、部活動なんてのがあってほぼ毎日半強制的に運動させられる時間がある訳で。
夏場はもう、どうなのよソレってくらい赤通り越して金色になったりもした時期もあり。まぁ比べりゃ、今どき茶髪になったくらい嘆くコトじゃないんでしょうがねぇ。
とは言え、黒髪ってステキ。カミクログロには海草類が必要でしょうか?

【引用始まり】 ---
運命は剣を差し出す 2―バンダル・アード=ケナード (2)の画像
「 運命は剣を差し出す 2―バンダル・アード=ケナード (2) : 駒崎 優 」
そんな訳で今日の獲物はコチラ。帯は
「青年は跪いて答えた『貴方に忠誠を尽くすと誓う』」
てな案配ですな。あらすじは
「まったく先の見えない30年戦争。戦争の長期化は傭兵たちに栄達の機会と、死の危険をもたらす。そんな中、若き隊長シャーリスが率いる傭兵団に異国の青年が入団する。ナニからナニまでが奇妙なこの青年に団員たちは困惑するが……」
つーカンジですかねぇ。
イヤ最初、一巻からのつながりが見えなくてかなり困惑したんですが、2巻の最後の最後でようやく1巻と繋がりましたよ。安心。まぁアレですな。やっぱこの人、活き活きと書いてるつーか。ホワイトハートで書くよりも、こっちのレーベルでオッサン中心に書いた方がむいてるんじゃないですかねぇ。少なくとも、足獅子なんかを読んだときのあのもにょもにょ感は減ってますよ。
うむうむ。次で1作目が一段落らしいですが、はてさてどういうオチが付くのかなぁ。
地味に期待。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「流血女神伝-暗き神の鎖(中編) 《須賀しのぶ:コバルト文庫》」


にょーいにょーい。
まぁなんざんすかねぇ。今日になって気が付いたんですが。こないだの日曜日、せっかくそごうまで行ったんだから、ついでに本屋まで足を伸ばしてコミケカタログ買ってくればよかった……。_/ ̄|○
イヤ、今日仕事中にちょろっと本屋寄ったら並んでたんですよカタログが! とは言え、さすがのワシも業務中にコミケカタログ買う訳にも……なぁ? そんな訳でまだ買えてませんカタログ。うーん。
なんか、今年のコミケは仕事休める気がまったくしないんですが、とは言えカタログ買うところから諦めていては、本気で休めなくなっちゃうからなぁ。せめて意気込みだけは。

【引用始まり】 ---
暗き神の鎖〈中編〉―流血女神伝の画像
「 暗き神の鎖〈中編〉―流血女神伝 : 須賀 しのぶ 」
そんな訳で今日の獲物はコチラ。帯は
「私は、操り人形なんかじゃない!」
うむうむ。
「女性ながら総督位にあり、また王子を出産し一見順風満帆のカリエではあったが、一方ではザカールの影に怯える生活を送っていた。カリエの不安を感じ取ったエドは、その対策のために動き出す……」というカンジでしょうか(ちょっと違います)。
まぁアレですよ、何はともあれエドですよエド! エドいぇー! エド最高です。おそらく、シリーズ中最も輝いていたのではないでしょうか?そのくらいエドいぇーっ! 前巻で男を落としたミュカとドーン兄ぃも今回はちょっとよかったですな。マルカーノス帝の男前っぷりには適いませんが。
まぁなんにせよアレだ。この次でホントに終わるのかなぁ(笑)
結局後編で終われなくて間に「風雲竜虎編」とか挟まったりしてな。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「マルタ・サギーは探偵ですか?-a collection of s. 《野梨原花南:富士見ミステリー文庫》」


にょいにょい。
まぁなんだすかねぇ。去年はカレーの夏を満喫してた訳ですが、今年はどうも豆板醤の夏のようです。うむうむ。
でまぁ、おいしい麻婆茄子を食うために日々勉強してるワケなんですが。どうもいろいろ検索してみた結果、隠し味に豆鼓って派閥もあるようですなぁ。むむむ。 あとアレだな、花椒塩が意外と旨かったので、山椒も買ってこようかなぁ。
つーか、豆板醤も甜麺醤もぼちぼち空になるのでコレも補充しなくては。
などと毎日中華調味料にうつつを抜かし、せっかくやる気満々で買ったガラムマサラは忘れ去られている、そんな夏の日。

【引用始まり】 ---
マルタ・サギーは探偵ですか?| A collection of s.の画像
「 マルタ・サギーは探偵ですか?| A collection of s. : 野梨原 花南 」
そんなこんなで今日の獲物はコチラ。帯は
「推理無用の名探偵をめぐる奇妙な事件簿」
とのことで。
んー。あらすじはまぁ良いか、どうでも。
なんつーか、アレだ。一巻ではこう、いろいろともにょもにょするアレもあったんですが、なんかアレですよ。だんだんこのお話の楽しみ方がわかってきましたよ。うむ。
1).なんか謎っぽいモノ提示
2).愉快な仲間がマルタ・サギーにラブラブ
3).一応謎っぽいモノ解決
4).マルタ・サギー可愛い子ぶる
というカンジの流れを楽しむんですな。うむうむ。
例によって、なんかそのうち飽きそうではありますけどね。

【引用終わり】 ---
Posted by JET   0 comments   0 trackback

「水に棲む花(1) 《篠原千絵:Betsucomi FLOWER COMICS》」


にょいにょい~。
あー、27時間テレビにまんまと見入っちゃったよう。
今日は1日ナニも手に付きませんでしたよ。なんつーか、ナニも成し得ない日曜日(またか)。もう、夕方つーよりも「夜?」というような時間になってから外出して、そごうの地下に潜入! ところが、捜していた花椒が見つからず……。
いやね、ワンランクアップした麻婆茄子を食うために必要かなぁ、と捜していたんですがね。 ない。つーか、どこに売ってるのかわからんので、天下のそごうなら、と思ったんですが……。しょうがないので、代わりに花椒と塩を混ぜた花椒塩を購入。うむうむ。コレはコレで。
で、例によって茄子とにんにくの芽とタマネギピーマン牛挽きしめじなどを豆板醤甜麺醤オイスターソースその他諸々で炒め物に。今回は塩を全然入れないで味付けして、最後に花椒塩で味整えるというカンジで。こえーこえー。
しかしアレだな、塩+フレーバーッつー調味料は食卓では便利かもしれんが、調理にはむかないなぁ。

【引用始まり】 ---
水に棲む花 1 (1)の画像
「 水に棲む花 1 (1) : 篠原 千絵 」
そんなこんなで今日の獲物はコチラ。帯は
「篠原千絵、始動!! 新連載第1巻!!」
とのことで。相変わらずの篠原節ですなぁ。あらすじは
「湖への転落事故から唯一生き残った六花は、以来プールで泉でシャワーで噴水で、謎の怪現象に命を狙われる。すべてを解決する糸口は……?」
簡単に言うとこんなカンジですか。篠原作品は久々に読みましたが、なんつーか、変わりませんなぁ(笑)
まぁ安心して続きを待てるんじゃないかなぁ、と。
どうもヒーローゆずる君もトホホっぽいですしな。

【引用終わり】 ---